強盗と窃盗の違いって?

Legalus編集部さん 2014年01月07日

 お寺から文化財を盗んだとして、容疑者が窃盗で逮捕されたという事件が報道されていました。
 寺社では本尊などを無防備においているものと相場は決まっていまして、それに目をつけて盗みをはたらく悪漢が窃盗罪くらいで済んでしまうのは許せないなあ、と思った次第です。
 強盗の罪に問うことはできないのでしょうか。強盗と窃盗の違いを教えて頂きたいのですが。

(30代:男性)

関連Q&A

遺失物横領保護事件

窃盗・万引き 2017年01月21日

質問させていただきます。 この間、遺失物横領保護事件を起こしてしまった17歳の女性です。 私は初犯であったり、警察の方から謝罪や弁償などの話が出なかったため、普通するものではないと思っていました。 そのため、してなかったのですが、家庭...

控訴して執行猶予の可能性は?

窃盗・万引き 2017年01月17日

妻が、万引きで本日判決を受け、懲役10ヶ月になりました。 ただ、妻は以前にも頻繁に万引きを繰り返し、罰金2回、懲役1年、執行猶予3年の判決を受け、その猶予中にまた万引きをしてこの判決となりました。 合計で1年10ヶ月も刑務所に行くこと...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     窃盗罪は、「他人の財物を窃取した者は、窃盗の罪とし、10年以下の懲役に処する。」(刑法235条)、一方、強盗罪は、「暴行又は脅迫を用いて他人の財物を強取した者は、強盗の罪とし、5年以上の懲役に処する。」(刑法236条1項)と規定されています。
     この二つの罪は、相手の意思に反して財物を奪うものであることでは同じですが、暴行脅迫を手段とするか否かという点で、大きく異なります。

     強盗罪における暴行・脅迫は、通常の「暴行・脅迫」とは違い、相手の反抗を抑圧する程度に強いものでなければならない、とされています。すなわち、強盗では、人の身体・自由という、刑法上最も保護されなければならない法益の侵害があることが想定されているのです。
     したがって、高価な物を悪質な手段で盗んだとしても、侵害された法益が財物にとどまるかぎり、強盗罪に問疑されることはありません。ただ、財物の値打ちや盗みの手口が、10年以下という期間の範囲で量刑に反映されるのです。
     お寺から仏像を盗む行為も、単に忍び込んで持ち出したにとどまるならば、客体が財産的価値の高い文化財であっても強盗となることはありません。

     逆に、価値が低い財物であったとしても、暴行・脅迫を用いて強取したならば、強盗罪が成立します。
     たとえば「ひったくり」行為によって取られたカバンに何も入っていなかったとしても、オートバイなどを利用して走りながら奪う場合には生命・身体に重大な危険を生じさせるおそれのある暴行を用いたといえるため、強盗となりうるのです。
     その結果、被害者に傷害を負わせれば、強盗致傷罪刑法240条)となり、無期懲役まである重い罪となります。

2014年01月07日

窃盗・万引きに強い弁護士

「相談に行ってよかった」 お客様にそう思ってもらえるよう、お客様のお話を丁寧に聞き、的確なアドバイスが出来るよ...

依頼者の一番の味方となり、ベストな解決を目指します。まずはお気軽にご相談ください。

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ