失くした証拠

Legalus編集部さん 2015年07月18日

 資格取得のため専門学校に通っています。

 先日、講義をICレコーダーで録音していました。すると、ある受講生が私のICレコーダーを手に取り、「これ、俺が前に失くしたのと同じ機種なんですよね。製造番号見ても良いですか?」と言って、いきなり電池を外そうとしました。

 その無礼な行動に腹を立てた私は、直ぐに奪い返して、無視して家に帰りました。しかし、家に帰って鞄の中を確認するとICレコーダーがなくなっていました。

 次の補講のときに、また同じ人が来て「なぁ、製造番号だけでも見せろよ」と言ってきました。私が「失くした」と言い返すと、「なんで嘘をつくかな?警察に訴えるからね」と言ってきました。

 私には、【盗んだ証拠】はないけど、【盗んでない証拠】もありません。さらに、ネットオークションで買ったため、箱も説明書も付属品もありません。どうしたらいいのでしょう?



(20代:男性)

関連Q&A

万引きになりますか?事情を話すべきですか?

窃盗・万引き 2016年12月06日

先日3回目の万引きで捕まりました。 しかし、私は二回目の時検事さんと約束してやらないと誓いました。シングルで生活に余裕はありませんでした。今回は本屋さんで 後ろからGメンに追いかけられ私は痴漢だと思いずっと追いかけ合いをしてました。 ...

反省してます

窃盗・万引き 2016年12月05日

会社の寮の大浴場の脱衣場で ロッカーから財布を窃盗してしまいました 現金数千円とカード類が入っていました 後日、警察が脱衣場に出入りしており おそらく隠しカメラか何かのデータを 取ったのだと思われます 脱衣場の隠しカメラの映像は証拠に...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     あなたを疑っている受講生が、もし実際に行動を起こすとすれば、警察に被害届を出す、あるいは告訴するか、民法上の不法行為で損害賠償を請求するか、いずれかとなります。

     警察に被害届が出された場合、警察は所定の捜査を行わなければなりません。その場合、警察は、あなたに捜査に対する任意の協力を求めます。

     これに対し、あなたは協力してもよいし、協力しなくても構いません。例えば、ICレコーダーをオークションで買った経緯などを説明してもいいですが、自分の潔白を証明するために積極的に何かをしなければならない、ということはありません。あなたが罪を犯したことを証明するのは、警察の仕事です。窃盗であれば、捜査機関側が、あなたがいつ・どこで・どのように盗んだかを明らかにしなければならず、あなたはそれに対し、最低限の防御をするだけでよいのです。告訴された場合も同様です。



     不法行為に基づいて損害賠償を請求された場合も、訴えが提起されてはじめて行動を起こせばよいのです。そしてこの場合も、あなたが不法行為を行った事実、損害額等を立証するのは、訴えを起こす側の責任とされています。

     「していない」ことの証明は大変困難であり、ある意味では不可能ともいえます。したがって、立証責任は「した」と主張する方が負わなければならないのが、原則なのです。

2015年07月18日

窃盗・万引きに強い弁護士

「相談に行ってよかった」 お客様にそう思ってもらえるよう、お客様のお話を丁寧に聞き、的確なアドバイスが出来るよ...

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

依頼者の一番の味方となり、ベストな解決を目指します。まずはお気軽にご相談ください。

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ