他人の携帯を操作して番号を入手するのは罪になる?

Legalus編集部さん 2014年06月12日

 先日風俗店に行った際、接客女性の所有する携帯電話を本人に隠れてこっそり操作し、自分の携帯宛に発信し、彼女の電話番号を入手しました。その後、お店の従業員から呼び出され、「このような事は窃盗になるはずなので、警察に告訴するぞ」とおどされました。

 本当に刑法に触れるのでしょうか?

(30代:男性)

関連Q&A

遺失物横領保護事件

窃盗・万引き 2017年01月21日

質問させていただきます。 この間、遺失物横領保護事件を起こしてしまった17歳の女性です。 私は初犯であったり、警察の方から謝罪や弁償などの話が出なかったため、普通するものではないと思っていました。 そのため、してなかったのですが、家庭...

控訴して執行猶予の可能性は?

窃盗・万引き 2017年01月17日

妻が、万引きで本日判決を受け、懲役10ヶ月になりました。 ただ、妻は以前にも頻繁に万引きを繰り返し、罰金2回、懲役1年、執行猶予3年の判決を受け、その猶予中にまた万引きをしてこの判決となりました。 合計で1年10ヶ月も刑務所に行くこと...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     まず、電話番号を入手したことが窃盗罪にあたるかどうか検討してみましょう。窃盗罪(刑法235条)とは、他人の「財物」を窃取することです。「財物」とあるように、他人の「物」を盗んだ場合でないと、窃盗罪は成立しません。現行の窃盗罪では、いわゆる情報窃盗は処罰されていないのです。あなたが入手したのは電話番号という情報ですので、「財物」とはいえません。したがって、本件のように電話番号を入手しただけでは窃盗罪にはあたりません。


     では、あなたがこっそり女性の携帯電話を使用したことは、どのように扱われるでしょうか。あなたは、携帯電話を盗むつもりはなく、ちょっと使っただけです。

     このような事例を使用窃盗と呼んでいます。自転車を拝借して数時間乗りまわした後に返しておいたというような場合です。裁判例では、たとえ使用後に元の場所に戻しておくつもりであっても、窃盗罪が成立するとしたものがあります。

     あるいは、企業の機密資料をコピーする目的で持ち出し、コピーした後、資料を元の場所に戻しておいたという事件でも、窃盗罪が成立しています。

     このように、たとえ後で返しておくつもりであっても、窃盗罪が成立する場合があります。もっとも、自転車の事例では4時間あまり、機密資料持ち出しの事例では約7時間、別の場所に持ち出された事例でした。

     あなたが女性の携帯電話を使用した時間にもよりますが、数分程度でしたら、女性の携帯に対する占有を侵害したとまではいえず、窃盗罪が成立する可能性はきわめて低いといえるでしょう。もっとも、占有侵害が認められた場合には、女性の所有する携帯から発信している以上、「自己の所有物と同様に利用した」として不法領得の意思が認められ、窃盗罪が成立する可能性は残されています。


     民事上の責任はまた別の問題です。女性になんらかの損害が生じた場合には、不法行為責任として損害賠償義務が生じることもあります(民法709条)。

2014年06月12日

窃盗・万引きに強い弁護士

「相談に行ってよかった」 お客様にそう思ってもらえるよう、お客様のお話を丁寧に聞き、的確なアドバイスが出来るよ...

丁寧な説明を心がけています。

法律問題のご相談をお受けします。まずはご連絡下さい。

依頼者の一番の味方となり、ベストな解決を目指します。まずはお気軽にご相談ください。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ