質屋にあった盗品、取り戻すにはお金が必要?

Legalus編集部さん 2014年12月20日

 買ったばかりのカメラを車に置いていたところ盗難に遭いました。約半年後、警察から見つかったと電話がありました。質屋さんで見つかり、質屋が3万円で買ったらしく、被害額折半するということで、私が半分の1万5千円を払ったらカメラを返してくれるということでした。その電話の時は「分かりました」といったのですが、本当に返してもらうのにお金を払わないといけないのでしょうか?


(20代後半:女性)

関連Q&A

万引きになりますか?事情を話すべきですか?

窃盗・万引き 2016年12月06日

先日3回目の万引きで捕まりました。 しかし、私は二回目の時検事さんと約束してやらないと誓いました。シングルで生活に余裕はありませんでした。今回は本屋さんで 後ろからGメンに追いかけられ私は痴漢だと思いずっと追いかけ合いをしてました。 ...

反省してます

窃盗・万引き 2016年12月05日

会社の寮の大浴場の脱衣場で ロッカーから財布を窃盗してしまいました 現金数千円とカード類が入っていました 後日、警察が脱衣場に出入りしており おそらく隠しカメラか何かのデータを 取ったのだと思われます 脱衣場の隠しカメラの映像は証拠に...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     結論から申し上げると、盗品または遺失物が質屋で見つかった場合、盗難または遺失のときから2年以内であれば、質屋に対し無償でその物の返還を求めることができます(民法193条)。また、この質屋が同種の物を取り扱う営業者から善意で質受した場合であっても、1年以内であれば無償でその物の返還を求めることができます(質屋営業法22条)。


     なお、質屋以外の場合(古物商など)でも、盗難または遺失のときから2年以内であれば、同様に無償でその物の返還を求めることができます(民法193条)が、その盗品等が競売や市場を経て古物商に渡った場合や、同種の物を販売する商人から古物商に渡った場合には、その古物商がその物の取得の際に支払った代価を支払わなければその物の返還を求めることができないとされています(民法194条)。

2014年12月20日

窃盗・万引きに強い弁護士

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

依頼者の一番の味方となり、ベストな解決を目指します。まずはお気軽にご相談ください。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ