遺失物横領保護事件

User image 1 なさん 2017年01月21日 03時58分

質問させていただきます。
この間、遺失物横領保護事件を起こしてしまった17歳の女性です。
私は初犯であったり、警察の方から謝罪や弁償などの話が出なかったため、普通するものではないと思っていました。
そのため、してなかったのですが、家庭裁判所から手紙が届き、そのようなことはしましたか?みたいなことを書く欄があり、初めてするのもだと気付いたのですが、日にちがもう短いためそのようなことは考えておりません。
このようなことは審判に響くのでしょうか?
また、損害賠償などを請求されるのでしょうか?その場合はいくらほどだと思われますか?
私が犯したのは市民施設みたいなところで落ちていた財布をネコババしてしまい、そこに警察まで来てしまって、交番について来てくださいと言われ、友達がいたために、交番のトイレに隠して事情聴衆を行い、その時は発見されなかったのですが、しばらくした後電話がかかって来て警察に呼ばれてしまったというものです。
そして警察で事情聴衆をされた時は頭がいっぱいでこんなことを話す余裕がなかったのですが、落し物をパクったら、犯罪だと知らなかったということもあります。
しかし、これは警察でも話さなかったため、家庭裁判所で話したら怪しまれますか?
またこれを話した時のデメリットってありますか?

遺失物横領罪も財産犯であり、被害弁償の有無が最も重要になります。

現物が戻っていれば実質被害は発生していないという考え方もありますが、被害者としてはその間財布や中に入っている貴重品を使用できなかったため不安等の精神的苦痛が発生しているでしょう。中に入っていた貴重品の内容にもよりますが、慰謝料として少なくとも数万円程度は必要かと思います。被害者の意向にもよりますが。

犯罪だと知らなかったからと言って罪の成立が否定されるわけではありませんが、未成年者に対しては更生を主たる目的として審判が行われますし、捕まった時にパニックになるのはやむを得ない側面があり、そうしたことを説明して大きく不利になる可能性は低いのではないかと思います。

親御さんにもきちんと事情を説明の上、審判でも弁護人がつくと思いますので、被害弁償を行なうとともにきちんと反省の弁をのべたほうがよいでしょう。

2017年01月21日 11時02分
補足質問
User image 1

- 2017年01月21日 15時59分

落し物をネコババして犯罪になると知らなかったと言った時に、親の教育がきちんとなってないとなり、親の監視だけじゃやっていけないと保護観察処分になることとかありますか?
補足回答
Resized avatar mini magick20170419 15354 4y9nui

小川 智史 弁護士 - 2017年01月21日 16時16分

まずは、家庭裁判所に書面を提出する際「これまで落し物のネコババは犯罪になると知らなかったですが、今回の件を反省して今後はこのようなことはしないようにします。」と述べた上で、親御さんからも今後は厳しく監督する旨の上申書等を提出頂くなど、きちんと対応した方がよいでしょう。
遺失物横領罪も犯罪ではありますが、窃盗罪や強盗罪に比べれば軽い部類に入り、成人でも初犯であれば通常は起訴猶予か罰金の事例が多いです。
成人の場合との均衡を踏まえれば、本件でも審判開始まで行かなかったり(少年法21条)、審判が開始された場合でも保護観察処分までいかない可能性もあります(同法23条2項)。
最終的には家庭裁判所が決定することですので、ここで私が述べたことはあくまで予測に過ぎない点に注意頂く必要がありますが。

実際に被害が生じたのか、わからないですね。

財布の所有者は見つかって、返却されたのか、どうなんですかね。

示談の仕様がないかもしれません。

調査官にその話を伝えた方がいいので、書いて下さい。

軽微な遺失物横領ですから、前歴がなければ、審判不開始になるかもしれませんね。

2017年01月21日 12時11分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

年月が経ってしまった窃盗について

窃盗・万引き 2018年12月27日

恐れ入ります。 8〜10年程前に他人の靴を盗んでしまったことがあります。恐らく1〜2万円程の物かと思います。 本当に申し訳なく思っており、反省しています。 年月が経ち当時の記憶がほとんど無く、盗んだ時期でさえ8〜10年前と幅があり、被...

横領額の返金後の処罰について

窃盗・万引き 2018年12月26日

会社の物品を転売してしまいました。 会社にばれ、物品の金額は返金しました。(30万ほど) しかし、警察につきだすとのお話がありそれを回避すべく退職、給与の返納をこちらから申し出ました。 現在、会社からの処罰の決定を待っている状況ですが...

宥恕文言を示談書に入らない場合は起訴猶予は難しいのか

窃盗・万引き 2018年12月14日

他人のキャッシュカードを使用してお金を引き出しました。 当初は回数や金額も曖昧なままだったので、 検察官の方と色々照合して、トータル87万円窃盗したことが明らかとなりました。 被害者の方へ弁済をするにあたり、弁護士に介入してもらい、被...

窃盗事件、弁護士は必要ですか?

窃盗・万引き 2018年12月09日

お恥ずかしながらで今年の8月に、駅のコンビニ店内(床と棚)に落ちていたお金を拾い、届けず使用しました。 被害額は6000円で、コンビニ店員が不注意で落としたコピー売上額だったそうです。 なぜこんなところにお金があるんだろう?と疑問に思...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ