検察官の見落とし。不起訴になっていたのでしょうか?

User image 9 sopf-tさん 2018年09月21日 12時41分

どうか回答お願い致します。
簡潔に書いています事、お許しください。

1回目4万円の万引きで検察で不起訴、2回目27万の万引きで検察で罰金20万。
検察官は1回目の不起訴を見落としていたのに、わざわざ1回目は2年前と伝えてしまいました。

1.この場合、「1回目は2年前」と伝えなければ不起訴になっていたのでしょうか?

正確には分かりませんが、おそらく関係ないでしょう。

仮に取り調べの際に明確な指摘がなくても、まず間違いなく被疑者の前科は調査の上、前科記録として裁判の際に提出します。
また、低額の万引き事案の場合、1回目は起訴猶予、2回目は罰金、3回目は正式起訴のケースが多いため、罰金前科自体、それ以前における起訴猶予前歴の存在をうかがわせるものと思われます(被害額27万の場合、1回目でも罰金の可能性はありますが)。

2018年09月21日 14時01分
お礼メッセージ

小川先生、回答ありがとうございました。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

年月が経ってしまった窃盗について

窃盗・万引き 2018年12月27日

恐れ入ります。 8〜10年程前に他人の靴を盗んでしまったことがあります。恐らく1〜2万円程の物かと思います。 本当に申し訳なく思っており、反省しています。 年月が経ち当時の記憶がほとんど無く、盗んだ時期でさえ8〜10年前と幅があり、被...

横領額の返金後の処罰について

窃盗・万引き 2018年12月26日

会社の物品を転売してしまいました。 会社にばれ、物品の金額は返金しました。(30万ほど) しかし、警察につきだすとのお話がありそれを回避すべく退職、給与の返納をこちらから申し出ました。 現在、会社からの処罰の決定を待っている状況ですが...

宥恕文言を示談書に入らない場合は起訴猶予は難しいのか

窃盗・万引き 2018年12月14日

他人のキャッシュカードを使用してお金を引き出しました。 当初は回数や金額も曖昧なままだったので、 検察官の方と色々照合して、トータル87万円窃盗したことが明らかとなりました。 被害者の方へ弁済をするにあたり、弁護士に介入してもらい、被...

窃盗事件、弁護士は必要ですか?

窃盗・万引き 2018年12月09日

お恥ずかしながらで今年の8月に、駅のコンビニ店内(床と棚)に落ちていたお金を拾い、届けず使用しました。 被害額は6000円で、コンビニ店員が不注意で落としたコピー売上額だったそうです。 なぜこんなところにお金があるんだろう?と疑問に思...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ