債務者以外への取り立てをやめさせるには?

Legalus編集部さん 2014年01月07日

 兄がいわゆる高利貸から借金して、取り立ての電話が実家にいる母親にまでかかってきます。電話をかけることをやめるように金融業者に対してできることはないのでしょうか?

(20代後半:女性)

関連Q&A

成年後見人と債務の保証人を兼務できますか?

保証人・連帯保証人 2016年09月05日

作年末に父が亡くなり、母の痴呆が急速に進んでしまい、今月から老人ホームにお世話になっています。実は、十年前に母が相続で遺産が入り、いくつかの株、土地を所有。また、五階建てのマンションも建て、経営していました。マンションのローンは、母名...

他人が肩代わりしてくれた借金を返さなくてもよい場合がある?

保証人・連帯保証人 2016年03月23日

同棲していた彼氏と別れる事になりました。彼は、同棲中私の借金を返済しており、別れる事になったとたん同棲中に返した金額を返せと言ってきています。私は、彼に彼が返してくれた金額を彼に支払わなければならないのでしょうか。 (20代:女性)

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     お母さんが連帯債務者や保証人でない限り、金融業者からの取り立てに対して支払う義務はありませんが、こうした家族への取り立てが後を絶ちません。

     貸金業の規制等に関する法律(貸金業法)21条1 項は、「貸金業者又は貸金業者の貸付けの契約に基づく債権の取立てについて貸金業者その他の者から委託を受けた者は、貸付けの契約に基づく債権の取立てをするに当たつて、人を威迫し又はその私生活若しくは業務の平穏を害するような言動により、その者を困惑させてはならない」と定め、これに違反した業者には罰則(同法48条)や業務停止処分(同法36条)を課すことができるとしています。

     また、貸金業の業界団体である貸金業協会は、ガイドラインで法律上支払義務のない者に対し、支払請求をしたり、必要以上に取立てへの協力を要求することについて、禁止しています。

     そこで、その金融業者が所属する各都道府県の貸金業協会や所管官庁(事業所が2つ以上の都道府県にまたがる業者の場合は各地方の財務局、事業所が1つの都道府県内にある業者の場合は都道府県)に相談されてはいかがでしょうか。

2014年01月07日

保証人・連帯保証人に強い弁護士

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

法律問題のご相談をお受けします。まずはご連絡下さい。

【堺市】南海本線堺駅すぐ

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ