子供が親の連帯保証人の場合に子供が相続放棄したら借金はどうなるの?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月07日 04時04分

 亡くなった父が、他人の借金の連帯保証人になっていました。その借金に関して、父以外にも主債務者の子供が連帯保証人になっています。その子供たちが、財産放棄をした場合、借金返済は誰がするのですか?



(40代:女性)

匿名弁護士

     まず、相談者は相続放棄をしない限り亡父の連帯保証債務を他の相続人とともに相続分に応じて相続します。

     なぜなら、債務者が死亡し,相続人が数人ある場合に,被相続人の金銭債務その他の可分債務は,法律上当然分割され,各共同相続人がその相続分に応じてこれを承継すると考えられており(最判昭和34年6月19日)、連帯保証債務もこれと同じく扱われるべきだからです。

     そして、連帯保証債務を相続した以上その相続した分に応じて主債務者(以下、Aとします)と連帯して債権者に返済する必要があります。



     次に、主債務者が死亡した場合には、(相談者の父親とは別に)当該主債務の連帯保証人となっている子供(以下、Bとします)は主債務を相続します。この場合も、他に相続人がいるときには法定相続分もしくは遺産分割協議によって定められた割合に応じて相続します。

     仮にBが単独で主債務者Aを相続した場合でも、Bは連帯保証人たる地位を失うわけではありません。つまり、この場合主債務者たる地位と連帯保証人たる地位が併存する事になります。



     したがって、Bが相続放棄をして主債務者たる地位を取得しなかったとしても、連帯保証人たる地位は存在することになります。つまり、Bは相続放棄をしても当該借金を返済する義務を負う事になります。

     なお、複数の連帯保証人が、自己の負担部分を越える額を支払った場合に、他の連帯保証人に対し自己の負担部分を超える額を求償できます。しかし、 連帯保証人相互間の負担割合を決める基準については、



    1. 当事者の特約により、

    2. 特約がないときは、受けた利益の割合により、

    3. この基準がないときは、平等



    と考えられています。ですので、一度負担割合についてどうなっているかを債権者に問い合わせた方がよいでしょう。

2014年01月07日 04時04分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

子供が借金を重ね、返せなくなった場合は保証人になっていなくても支払い義務は生じますか?

保証人・連帯保証人 2017年07月18日

私の25歳の弟が、あちこちで借金を重ねています。 両親も私も保証人にはなっていませんが、両親は弟が借金を返さなくなった際に自分達が払わなくてはいけなくなるのではないかと心配しています。 保証人にさえならなければ親でも子の借金の支払い義...

不動産の賃貸借契約の連帯保証人の債務は相続されますよね?

保証人・連帯保証人 2017年07月12日

賃料未払いによる建物明渡と未払金請求の訴訟で、借主Aと賃貸借契約中に亡くなった連帯保証人(借主の父)の法定相続人である妻Bを被告として訴訟を提起しました。 不動産の賃貸借契約の連帯保証人の債務は相続されると聞きましたが、 被告Bにも全...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

保証人・連帯保証人に強い弁護士

【秘密厳守】【初回相談30分無料】【夜間土日対応可】一人で悩まず相談してください。必ずあなたの力になります。

まずは、お気軽にお問い合わせください。事務所に駐車場もあります。

【電話でのご相談も可能です】些細な悩みでもまずはご相談ください。女性視点でお話を伺います。

企業法務から個人案件まで、いつでもどこでもあなたのパートナーでありたい

【初回相談は1時間無料です】お客様にとっての最善策を追求します

ページ
トップへ