夫が行方不明。夫の借金は妻が返すの?

Legalus編集部さん 2016年02月18日

 夫が私の兄にお金を借りていて、その夫が今行方不明です。夫が借りたお金を妻である私が返さないといけないのでしょうか?



(30代:女性)

関連Q&A

前の夫の彼女から未払い金の支払い請求の邪魔をされています。

保証人・連帯保証人 2016年12月07日

前の夫の連帯保証人(アパート)になってしまい、前夫が330000円の未払いの家賃の支払いに応じないために連絡を取っているのですが(電子メールで)その私が送ったメールに誹謗中傷的なコメントを加えて彼の現在の彼女が返信してきて、支払に応じ...

成年後見人と債務の保証人を兼務できますか?

保証人・連帯保証人 2016年09月05日

作年末に父が亡くなり、母の痴呆が急速に進んでしまい、今月から老人ホームにお世話になっています。実は、十年前に母が相続で遺産が入り、いくつかの株、土地を所有。また、五階建てのマンションも建て、経営していました。マンションのローンは、母名...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     相談者が夫の連帯保証人になっていない限り、相談者が相談者の兄に借金を返済する必要はありません。

     しかし、今後も夫の行方不明が続いた場合に相談者が家庭裁判所に失踪宣告を申立て失踪宣告がされると夫は死亡したものとみなされるので、相談者は相続人として借金を返済しなければならなくなります。



     失踪宣告は、不在者(従来の住所又は居所を去り、容易に戻る見込みのない者)につき、その生死が7年間明らかでないとき(普通失踪民法30条1項)、又は戦争、船舶の沈没、震災などの死亡の原因となる危難に遭遇しその危難が去った後その生死が1年間明らかでないとき(危難失踪同2項)に、家庭裁判所が利害関係人からの申立てにより行います。

     この利害関係人とは、不在者の配偶者,相続人にあたる者,財産管理人,受遺者など失踪宣告を求めるについての法律上の利害関係を有する者をいいます。相談者の兄は相続人ではなく、単なる債権者ですので失踪宣告を申立てる事はできません。



     なお、今後も夫の行方不明が続き相談者が夫と離婚したいという場合には、失踪宣告を申立てなくても、生死不明者が自らの意思で出て行き、音信を絶ったとき(民法770条1項2号)や、生死不明が3年以上に及ぶとき(同3号)として裁判によって離婚することが可能です。

2016年02月18日

保証人・連帯保証人に強い弁護士

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ