義理の父がパチンコで借金!夫に「保証人になってくれ」と...

Legalus編集部さん 2015年07月16日

 義理の父が消費者金融から500万円もの借金をしています。使い道はパチンコです。
 先日、その義理の父が、その借金の返済をするために銀行から融資を受けたいとして、私の夫に保証人になってくれるよう頼んできました。義理の母は素知らぬ振りをしています。
 これから子育てにもお金がかかりそうですし、なるべく保証人にはなりたくありません。
 義理の父が自己破産するしか道はないのでしょうか。



(20代前半:女性)

関連Q&A

求償権について

保証人・連帯保証人 2017年01月18日

民事再生手続き中の会社への求償権について 6年前に、会社が民事再生手続きの申し立てをしました。75%債権カットで合意、現在会社は順調に再生しています。 再生手続き前に、社長や役員が取引銀行等の連帯保証をしていたため、会社の民事再生(債...

公正証書のことについて教えてください。

保証人・連帯保証人 2017年01月11日

タクシー会社に勤務する友人から相談されました。会社から借金をしており、年利約15%で80万円ほど借りているそうです。毎月5万円の10回払いとの事。それを借りるにあたって同じ会社の人間に連帯保証人になってもらい公正証書を作成したそうです...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     金融機関からの借入に対する保証は、通常、「連帯」保証です。
     したがって、もし、あなたの夫が保証人になったとすれば、義理のお父さんに請求することなく、直接、あなたの夫に請求することができます(民法454条452条453条)。



     そうなれば、あなた方の生活が破綻してしまうでしょう。
     親族だからといって、あなた方に法的に、保証人になる義務があるわけではありませんから、義理のお父さんには、自己破産等の更生手続をとってもらい、自分で責任をとってもらうのが最善の道というほかありません。


     もっとも、お父さんの借金の大半がギャンブルによるものであれば、免責不許可事由に該当しますので、破産の申立は困難かもしれません。
     そのような場合には、弁護士に依頼して債務整理などをされることをお勧めします。

2015年07月16日

保証人・連帯保証人に強い弁護士

「相談に行ってよかった」 お客様にそう思ってもらえるよう、お客様のお話を丁寧に聞き、的確なアドバイスが出来るよ...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ