入居者が死亡した場合、連帯保証人が残置物処理を行う義務を追うか否か?

User image 1 まさきさん 2017年02月03日 06時53分

市営住宅の入居者の連帯保証人になっています。
先日、入居者が死亡したとの連絡がありました。
家賃の滞納はなく、原状回復費用は市が負担するとのことですが、残置物の処理をせよとの事でした。
入居者本人とは血縁関係はなく、財産を相続することはありません。
こういう場合、残置物は相続財産になるかとおもいますが、当方で処理すべきものでしょうか
条例等では、残置物の処理についての明文規定はないようです。
その方には、お兄さんが1人いらっしゃるとのことですが、「かかわりたくない」として市に対して、処理への同意文書を提出されている様です。

保証人は、賃借人と賃料債務等の金銭債務だけではなく、明渡時の原状回復義務についても保証債務に含まれると解されています(売買契約についてですが、契約解除時に原状回復義務について保証人の責任を認めた最高裁判例があります)。

したがって、契約書上これを否定する文言がない限り、賃借人からの保証人依頼時に、もしものときの原状回復義務まで依頼する趣旨であるとして、保証人において残置物の処理義務を負うものと思われます。

2017年02月03日 09時07分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

① 債権の移転・詐害行為?  ② 保証人

保証人・連帯保証人 2021年10月05日

① AはBから600万円の借金をした。Aはその後債務超過になり、唯一の財産の不動産を友人Cに安値で譲渡し、友人Cは友人Dに時価相当 の700万円で売却した。つまり、登記は私A→友人B→友人Cになった。債権者BはCとDに対してどんな請求...

お金の返済について

保証人・連帯保証人 2020年09月22日

物を売ったのですが、相手が捕まってしまって、お金が返済がされません。 相手が(21歳)独身なんですけど この場合、相手の親から請求はできますか? できない場合はどうすればよろしいですか?

第三者が他者(成人)の実印と印鑑証明を用いて、他者(成人)を保証人として、他者(成人)の非同意のまま、連帯保証の形で債務を契約した場合

保証人・連帯保証人 2020年06月12日

第三者が他者(成人)の実印と印鑑証明を用いて、他者(成人)を保証人として、他者(成人)の非同意のまま、連帯保証の形で債務を契約した場合、他者(成人)を訴えることは可能か この問題に関して、訴えは可能だとする弁護士の先生方と、実務的には...

自分の知らない債務に関してどのように調べることが可能となりますか

保証人・連帯保証人 2020年06月03日

実印と印鑑証明書 印鑑証明カードの紛失が度々あり、非同意連帯保証が作成されております 自分の知らない債務に関してどのように調べることが可能となりますか

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する