連帯保証人解除

User image 1 siifjhtさん 2018年04月26日 13時15分

会社の民事再生は終了し、被免除部分を完済して、金融機関の根抵当権は抹消しました。連帯保証人は残っている為、信頼置ける会社に返済資金の一部を借り入れ個人の不動産はその会社に抵当権設定しました。自宅は抵当権を設定していなかった為、現在金融機関が仮差し押さえしています。民事再生開始決定から9年経過しています。連帯保証人の消滅時効期間は10年との判決もありますが、どのようにしたら連帯保証人解除は出来ますか?代表取締役は3年前に退任して現在代表権のない取締役です。今まで連帯保証人として返済は一切していません。宜しくご指導お願い致します。

現在有効な保証債務については、弁済しないと仮差押の抹消は困難です。

もっとも、どこまで有効かは、元々の保証契約がどのような契約内容か、現在請求されている債権についてそもそも会社がいつ借入した者か、等の契約の経緯によります。

仮に、元々の保証契約が会社の債務に関する根保証契約の場合、原則として契約から5年以内に元本を確定する必要があり(民法465条の3第1項)、元本確定期日の前2か月以内に元本確定期日の変更をする場合も、変更後の確定期日は変更前の元本確定期日から5年以内である必要があります(民法465条の3第3項但書)。

また、仮に民法上は有効な保証契約であっても、中小企業庁が公表している「経営者保証に関するガイドライン」では、保証人が代表者から退任し、かつ実質的にも経営から退き、併せて、当該法人から報酬等を受け取らないこと等の要件を満たした場合には、保証契約解除の申入れが可能とされています。

2018年04月26日 22時08分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

お金の返済について

保証人・連帯保証人 2020年09月22日

物を売ったのですが、相手が捕まってしまって、お金が返済がされません。 相手が(21歳)独身なんですけど この場合、相手の親から請求はできますか? できない場合はどうすればよろしいですか?

第三者が他者(成人)の実印と印鑑証明を用いて、他者(成人)を保証人として、他者(成人)の非同意のまま、連帯保証の形で債務を契約した場合

保証人・連帯保証人 2020年06月12日

第三者が他者(成人)の実印と印鑑証明を用いて、他者(成人)を保証人として、他者(成人)の非同意のまま、連帯保証の形で債務を契約した場合、他者(成人)を訴えることは可能か この問題に関して、訴えは可能だとする弁護士の先生方と、実務的には...

自分の知らない債務に関してどのように調べることが可能となりますか

保証人・連帯保証人 2020年06月03日

実印と印鑑証明書 印鑑証明カードの紛失が度々あり、非同意連帯保証が作成されております 自分の知らない債務に関してどのように調べることが可能となりますか

メルペイ滞納してます。ログインできません。

保証人・連帯保証人 2020年05月20日

メルカリアプリのメルペイ後払いを1万円分使用していたのですが自分のミスでアプリを消してしまい、そこからパスワードなど忘れてログインできなくなってしまいました。三か月くらい滞納していて株式会社メルペイから連絡、そしてハガキが届いてしまい...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する