任意整理は2回もできる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年07月16日 01時07分

 私は、過去に弁護士先生のお力をいただき借金の任意整理をいたしました(※約1000万近く)。自分のだらしなさ、無計画さもありまた借金を重ねてしましい、現在3件約420万の借金があります。お恥ずかしながら任意整理は2度出来るのでしょうか?また、私は独身で母親と同居しております。年老いた母ですのでこの事は知りません。厚かましいですが家族に知られずに整理を行う事は出来るのでしょうか?(※保証人になってくれるという親戚はおります。) 併せて教えてください。よろしくお願いいたします。



(40代:男性)

匿名弁護士

 任意整理に回数の制限はありません。ご家族に秘密にしてすることも可能でしょう。



 「任意整理」とは、裁判所を通さずに弁護士が直接債権者に働きかけ、借金を減額してもらえるよう個別に和解交渉をする手続きです。

 すでに過払い金が発生しているような場合には、任意整理をすることで、借金の総額が大幅に減額となるケースもあるようです。

 任意整理はあくまでも、弁護士が債権者である相手方と和解して借金の整理をするだけなので、回数の制限はありません。相手が応じてくれる限り、何度でもすることができます。現在の収入額と、借金である420万円とのバランスから、返済が不可能なようであるならば、お早めに弁護士に相談することをお勧めいたします。



 また、ご家族に知られずに任意整理を行いたいとのことですが、弁護士にその旨を伝えれば、自宅に手紙を送付したり電話をかけたりしないなどの配慮をしてくれるはずです。

2015年07月16日 01時07分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

差し押さえについて

個人再生 2017年09月16日

2社から給料差し押さえされています。 任意整理で差し押さえを回避することは可能でしょうか。

個人再生後の結婚で彼に不利益なリスクはあるのでしょうか?

個人再生 2017年07月04日

借金を個人再生で整理させていただき、実家の住宅ローンを抱えながら2年前に3年間の支払いを終えました女性です。現在、同居している人と共に今度実家に戻ることになりました。 私の両親のためにと彼から言い出してくれました。私が個人再生で借金を...

給与所得者再生で、不認可となった後、再度、申し立ては可能でしょうか。

個人再生 2017年05月19日

給与所得者再生で、不認可となった後、再度、申し立ては可能でしょうか。 申し立ての制限は、再生や破産で免責されたことのある場合だけ、と認識してるのですが‥

個人再生とおじと祖母の衝突について

個人再生 2017年04月07日

僕とおじと母と祖母で暮らしていますが、おじが障害厚生年金で月に1回10万円支給されることになりました。今個人再生の手続き中です。今頼んでいる弁護士さんには裁判官に提出する材料をあつめている段階です。裁判官に提出する材料として毎月4万円...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

個人再生に強い弁護士

【初回法律相談無料】 皆さまお一人お一人にあった,最適な解決をご案内します。まずはお気軽にご相談ください。

【京成本線堀切菖蒲園駅徒歩1分(葛飾区)】【 夜間・土曜祝の無料電話相談も可能 】【初回相談料無料/分割払い可...

【初回30分まで相談無料】お話しいただきやすい雰囲気と対応を大切にしています。

【関内駅徒歩1分】【初回相談無料】【土日祝日・夜間相談可】【24時間相談メール可】【現・法政大学兼任教員】全て...

【初回相談無料】地元の奈良において、気軽に相談ができる、かかりつけの医者のような 弁護士でありたいと考えており...

【横浜駅徒歩3分】【初回相談無料】【24時間予約受付中】依頼者様の立場で分かりやすい説明と丁寧かつ迅速な連絡を...

ページ
トップへ