給与所得者再生で、不認可となった後、再度、申し立ては可能でしょうか。

User image 1 ビオレさん 2017年05月19日 05時17分

給与所得者再生で、不認可となった後、再度、申し立ては可能でしょうか。
申し立ての制限は、再生や破産で免責されたことのある場合だけ、と認識してるのですが‥

取扱分野
離婚・男女 犯罪・刑事事件 借金・債務整理

給与所得者等再生が不認可になったとしても、小規模個人再生を申し立てることはできます。
負債総額が5000万円を超えている場合は、給与所得者等再生だけでなく小規模個人再生も利用できませんが、それ以外の点では小規模個人再生と給与所得者等再生は要件が異なります。可処分所得や収入額の変動等が問題となり給与所得者等再生が不認可となった場合でも小規模個人再生は認められる可能性はあります。小規模個人再生の場合は債権者の同意を得なければ成立しないという問題はありますが、個人再生にこだわるのであれば小規模個人再生での申し立ても検討してみてはいかがでしょうか。

2018年01月03日 22時06分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

局留めをお願いしていた任意整理の内容が自宅へ届き、家族から絶縁されました

個人再生 2020年03月14日

お恥ずかしい話ではあるのですが、キャッシングで200万円の借金をしてしまい、弁護士を通して任意整理を進めておりました。 家族には心配や迷惑をかけたくなかったため、書類等は全て局留めで、とお願いをしていたのですが、先日任意整理の和解書が...

借金返済について最善の方法とは。

個人再生 2019年10月15日

飲食店2店舗経営。 自宅は抵当に入っています。 借金と税金の滞納があります。 売り上げはまぁまぁあるのですが。 どのような対応をとっていけばいいのか、一番良い方法が分かりません。

Credit card harsh words and letters

個人再生 2019年10月08日

I already spoke to a lawyer about civil rehabilitation and one of the credit card company threaten me that they will ...

個人再生で子供名義の通帳の扱いについて、

個人再生 2019年03月13日

初めまして、個人再生について質問させてください。 扶養している子供名義の通帳は個人再生する本人の財産として見なされますか? 子供の通帳を確認したら生まれた時からのお年玉、いろんな人からのお小遣い等が入って100万以上ありました。 子供...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する