非同意連帯債務に関連する訴訟に関して

User image 9 zxcvbnmさん 2020年06月05日 14時47分

実家に実印と印鑑証明を保管していたところ、親が、本人の同意なく、本人を保証人として非同意連帯保証を組んだが、印鑑証明書の有効期限を超えていた
金融機関は印鑑証明書の有効期限の確認なく、非同意連帯保証債務契約を締結した この場合、本人は親、或いは金融機関を訴えることは可能か
勝訴確率はあるか

注力分野
相続 離婚・男女 犯罪・刑事事件 不動産・建築 学校・教育

親に対しては損害賠償請求と連帯保証契約の無効確認請求、金融機関に対しては連帯保証契約の無効確認請求をすることが考えられます。

勝訴の可能性は、親が無断でしたことであるという立証と、実印の保管に落ち度がなかったか、金融機関が保証人に対する意思確認をきちんとしたのか、によります。

親が認めるかどうか、居住に関する経緯、なぜ実印が実家に置いたままだったのか、金融機関の保証人に対する意思確認の有無内容などの事実関係が争点になると思われます。

2020年06月06日 04時16分
補足質問
User image 9

zxcvbnm - 2020年06月06日 07時44分

ありがとうございます
金融機関に問合せましたところ、契約時状況が残っているが、開示はできない
弁護士等からの文書問い合わせがあっても開示を拒否できる旨の回答がありました
補足回答
Resized avatar mini magick20170705 17287 1tr6h8n

丸山 紳 弁護士 - 2020年06月06日 11時10分

連帯保証人への意思確認も怠った上に、そのような回答をするというのは、かなりいい加減な業務をしている貸金業者のようですね。

連帯保証契約はしていない、お金は払えないとの態度を貫くべきです。

しつこい請求が来るようであれば、訴訟も検討されるのが良いでしょう。

可能であれば、勝手に印鑑証明を取得して、保証人欄に記載したという親御さんの言質(録音など)は、前もって取っておいた方が良いです。
お礼メッセージ

大変ありがとうございます

まずは、あなたの意思なく作成されたので保証契約は無効ですね。
親は、私文書偽造行使、金融機関に対しては、詐欺になりますね。
金融機関は、本人の確認もせず、期限を徒過した印鑑証明書も見落
とすなど、業務上の注意義務に著しく反してるので、不法行為責任
が生じてますね。
勝訴確率は、あなたが、親に任せていたという事情でもない限り、
高いでしょう。

2020年06月06日 10時38分
お礼メッセージ

大変ありがとうございます

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

時効になった民事(債務不履行など)に関する示談の可能性について

連帯債務 2019年06月24日

昨年亡くなった父が、30年ぐらい前に親族A氏(すでに故人)と一緒に合資会社を経営していました。 その会社の資金繰りが厳しくなり、信用金庫から1500万円を借りました。(会社の借入金) しかし、信用金庫への返済は、共同経営をしていた親族...

代理で契約してくれた兄の信用に傷がついた

連帯債務 2019年01月23日

兄の名義で携帯を契約してもらいました。私の都合で延滞が続き、兄の信用に傷がついてしまいローンが5年組めなくなったと連絡がきました。 兄は全く関係なく、私の間違いです。 何とか信用情報を回復できないでしょうか?

連帯債務、住宅ローン一方が自己破産した時の対処法を教えて下さい!

連帯債務 2019年01月15日

2年前に離婚しました。 共有名義で購入した住宅ローンが2000万ほど残ってます。元夫が支払い住み続けていますが、支払いが苦しく自己破産を考えているようです。私の持ち分は1割程度、現在無収入で今後も収入を得る予定はありません。 自己破産...

保証人

連帯債務 2017年06月01日

30年ほど前、姉がお店を出すとゆうことで、私(兄)がそのお店の保証人になりました。それから30年、お店は赤字状態ですが、存続はしてます。ここ2~3年で親戚間でのトラブルが相次ぎ、姉とは絶縁したいくらいです。 30年前になった保証人をお...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する