3度目の自己破産

User image 1 lu_0973bbf0さん 2019年09月26日 13時20分

今回3度目の自己破産を考えています。5年程前から実母の大病や主人の女性関係、義母の認知でのホーム入所、自分自身のひったくり被害や体調をくずして通院など重なり借り入れをしました。昨年12月に大学生の息子がPCが壊れてしまい学生だとローンが組めず私が購入しました。卒論等で必要な物です。今回の破産する方向での手続きは、どういった形になりますか?また、PCは現在返済中ですが手元に残せるのでしょうか?こちらのサイトで返済中でもPCは、余程高価な商品でない限り手元に残せる可能性は高いと書かれていることが多いです。支払いは、滞りなく払っていますが現在収入を上回ってしまい今の自分の年齢を考えると今後の事を考えて再出発をと考えています。また、前回法テラスを利用しています。今回も出来れば利用したいと思っています。宜しくお願い致します。

1.まず、前回の免責許可決定が7年以内の場合は免責不許可事由に該当します。裁量免責の可能性もないとは言えませんが、管財手続となり、申立代理人費用と別に管財予納金も必要となります。7年以上前の場合も、管財手続になる可能性が高いでしょう。

2.PCの時価が20万以下の場合には、破産手続における換価対象とはならない可能性がありますが(東京地裁の場合)、ローンで購入の場合、ローン返済期間中はローン会社に所有権留保がなされている可能性が高いです。この場合、弁護士から受任通知を送付すると、ローン会社からPCの返却を求められる可能性が高いでしょう。

3.収入要件を満たせば法テラスは原則として利用可能ですが、前回の免責許可から7年以内の場合、審査が厳しくなる可能性があります。
また、申立代理人費用について法テラスの援助が得られた場合でも、管財予納金については、自己資金で用意いただく必要があります。

2019年09月26日 13時33分
お礼メッセージ

ありがとうございました

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

自己破産手続きの債権者の意見申述で結果が変わることはほとんどないというのは本当ですか?

自己破産 2021年07月17日

債務者より自己破産をする旨の通知を受けました。 これに対して、債権者である私は意見陳述をする予定です。 意見陳述の内容は下記のように免責許可事由がたくさんあることです。 ①債務者は2014年7月に自己破産をして免責決定を受けている。こ...

自己破産

自己破産 2021年06月29日

知人が自己破産の申立申請中に、債権者一覧に書いてない所があるみたいなのですが、支払いを続けてたら免責不許可事由になり事がありますか?

夫自己破産中。妻名義のクレジットカードは偏波弁済?

自己破産 2021年03月02日

現在、夫が自己破産を弁護士に依頼し、各債権者には通知済みで返済は止まっている状態です。 近く弁護士が申し立て予定との連絡がありました。 しかし、1月、2月に入り家計が厳しく妻名義のクレジットかでリボ払いの債務ができてしまいました。 全...

第三者(妻)が支払うことは偏頗弁済に該当するのでしょうか

自己破産 2020年12月23日

消費者金融やよろうきん、闇金から総額900万程度の借金があります。今後自己破産を考えています。弁護士への依頼はまだしていません。現在、闇金への支払い期限が迫っています。妻に相談したところ払える金額であること、闇金からの嫌がらせを気にし...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する