生活保護中で3回目の自己破産について

User image 1 牧歌の猫さん 2019年10月19日 06時54分

今年10月から生活保護中、精神障害者1級手帳を所持しています。障害者年金は申請中です。

生活保護受給前からのサラ金、クレジットカード、スマホ分割代金等を滞納しております。
ケースワーカーさんからは法テラスを利用して自己破産の手続きをとって下さいと言われていますが、実は5年前に自己破産で法テラスを利用して月々分割で弁護士費用を支払い中です。

①それでも法テラスを利用して自己破産は出来るものなのでしょうか?

②5年前に破産しましたが10年前にも一度破産をしています。
恥ずかしながらこれで3度目の破産になってしまいますが2回目の時に裁判所の方が「3回目の破産はあり得ないから」と云われたので申し立てても免責はおりずに債務だけ残る気がします。
このまま放置して借金の時効を待った方が宜しいでしょうか?

(破産の原因はギャンブルではなく全て生活苦の為でした。)

以上宜しくご回答お願い致します。

前回の免責許可決定確定から7年以内の場合免責不許可事由に当たり、場合によっては裁量免責の可能性もありますが、少なくとも管財事件はなるのは確実でしょう。
管財事件の場合管財予納金が必要となり(東京地裁の場合は最低20万円)、生活保護受給者の場合は管財予納金につき法テラスから援助を受けることも通常は可能ですが、本件に関しては法テラスによる援助審査が厳しくなることが予想されます。
まずは、法テラスに破産申立費用の援助申請を行い、援助決定が得られるかどうか見極めたうえで今後の対応を検討頂く必要があるのではないでしょうか。

2019年10月19日 08時54分
お礼メッセージ

お忙しい中、色々ありがとうございました。
又、質問させて戴く事があると思いますので宜しくお願い致します。

自己破産は可能でしょうが、前回の免責決定が確定した日から7年
経過しないと、無理ですね。
免責確定日については、書記官に問い合わせをすることになります。
したがって、5年では、自己破産は避け、時間が経過するのを待つ
ことになります。

2019年10月19日 10時29分
お礼メッセージ

お忙しい中、色々ありがとうございました。
又、質問させて戴く事があると思いますので宜しくお願い致します。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

自己破産手続きの債権者の意見申述で結果が変わることはほとんどないというのは本当ですか?

自己破産 2021年07月17日

債務者より自己破産をする旨の通知を受けました。 これに対して、債権者である私は意見陳述をする予定です。 意見陳述の内容は下記のように免責許可事由がたくさんあることです。 ①債務者は2014年7月に自己破産をして免責決定を受けている。こ...

自己破産

自己破産 2021年06月29日

知人が自己破産の申立申請中に、債権者一覧に書いてない所があるみたいなのですが、支払いを続けてたら免責不許可事由になり事がありますか?

夫自己破産中。妻名義のクレジットカードは偏波弁済?

自己破産 2021年03月02日

現在、夫が自己破産を弁護士に依頼し、各債権者には通知済みで返済は止まっている状態です。 近く弁護士が申し立て予定との連絡がありました。 しかし、1月、2月に入り家計が厳しく妻名義のクレジットかでリボ払いの債務ができてしまいました。 全...

第三者(妻)が支払うことは偏頗弁済に該当するのでしょうか

自己破産 2020年12月23日

消費者金融やよろうきん、闇金から総額900万程度の借金があります。今後自己破産を考えています。弁護士への依頼はまだしていません。現在、闇金への支払い期限が迫っています。妻に相談したところ払える金額であること、闇金からの嫌がらせを気にし...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する