自己破産者は海外旅行に行ける?

Legalus編集部さん 2015年07月16日

 知り合いの会社が倒産し、社長である夫が行方不明になってしまったため、妻が住宅ローンの支払いをすることになりましたが、支払うことができず自己破産しました。
 手続が終わってもう2年経ちました。
 気晴らしに海外旅行に誘ってみようと思っているのですが、自己破産者でも海外に行くことはできますか?

20代後半:女性

関連Q&A

借金により親の扶養が満足に出来ない義弟を何とかしたい。

自己破産 2017年01月19日

現在、妻の弟が義母と一緒に暮らして面倒を見ていますが、住宅ローンに加えて商工ローンや他金融機関に借金があり、その返済で生活費も捻出できない状況です。 電気・水道・電話・ガスが止められるのは頻繁で食費も足りていません。義母が病気になって...

宗教法人の破産

自己破産 2016年12月28日

友人が職員をやっている宗教法人の経営(?)がままならなくなり、 破産手続きを取ろうと彼の友人の弁護士さんに相談したところ、 その弁護士さんからの回答は「宗教法人は破産させられない」というような 内容の回答だったそうです。 弁護士さんに...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     破産者は裁判所の許可なくその居住地を離れることができません(破産法147条)。許可なく離れた場合には、1年以下の懲役または5万円以下の罰金に処せられます(同法377条2項)。



     しかし、このような居住制限が課されるのは、破産の手続が完了するまでです。



     つまり、(1)財産が換価され、債権者に配当がなされて破産手続が終了した場合や、(2)破産宣告時において、破産者の総財産を換価しても破産手続の費用にも足りないことが明らかで、裁判所が破産宣告と同時に破産手続を終了させた場合(同時破産廃止)には、海外旅行に行くことが可能となります。

2015年07月16日

自己破産に強い弁護士

「相談に行ってよかった」 お客様にそう思ってもらえるよう、お客様のお話を丁寧に聞き、的確なアドバイスが出来るよ...

お客様の状況に応じた解決策をご提案致します。

丁寧な説明を心がけています。

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ