破産者はローンを組めない?

User image 1 Legalus編集部さん 2015年07月16日

 主人と共に破産宣告をし、免責決定を受け10年になります。破産をしたら、もう二度とローンは組めないと聞きましたが、本当なのでしょうか?


(30代:女性)

関連Q&A

生活保護でギャンブルして借金しています

自己破産 2017年04月27日

生活保護受給者ですカードでギャンブルと浪費で借金してケースワーカーに自己破産手続きするように言われましたこの場合すぐ手続きしないと駄目ですかそれから自己破産したら生活保護は止められるのでしょうか?

自己破産後の債権請求

自己破産 2017年04月25日

2011年に自己破産したのですが、その当時債権者リストを申し立てするときに1人忘れてしまいました。 最近その忘れていた債権者から債権請求がありました。 質問ですが、箇条書きさせて頂きます。 1:現在、失業中で生活保護受給者ですが保護費...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     破産者がローンを組むことに、法律上の制限は一切ありません。しかし、一定期間ブラックリストに登録されるので、ローンの審査が通らないことがあります。


     自己破産をすると、官報に掲載されることに加え、債権者である銀行、信販、クレジット会社や消費者金融などの個人信用情報機関にも、自己破産した情報(いわゆるブラックリスト)が、大体7~10年間登録されます。

     
    この情報が登録されている間は、銀行や消費者金融から融資を受けたり、クレジット会社からクレジットカードの発行を受けることが困難であるといわれています。


     ご相談の場合、免責許可の決定を受けてからすでに10年が経過しているとのことですので、ほとんどの個人信用情報機関では、もはやブラックリストとして登録されていないと考えられます。

     
    不安であれば、信用情報機関の登録内容を確認できる「本人開示制度」もあるので、以下のそれぞれの個人信用情報機関のサイトで確認してみても良いかもしれません。





     とはいえ、実際にローンが組めるか否かは、最終的には金融機関の判断になります。

     
    ローンの審査基準については、金融機関や信用保証会社が独自で決めるものであり、その基準は公開されていません。そのため、申込みをする前に、金融機関に事前相談をしながら、ローンの借入を検討してみてはいかがでしょうか。

2015年07月16日

自己破産に強い弁護士

まずは、お気軽にお問い合わせください。事務所に駐車場もあります。

まずは,お気軽にご相談ください。

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

ビジネス街にある駅近の法律会計事務所です。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ