自己破産の規約について

User image 1 kieさん 2017年03月08日 18時17分

自分の所有物(車や貯蓄など)を、下記のいずれかの時に名義変更・隠滅した場合、「免責許可の決定」の確定が受けられないことがありますか?
①破産手続き開始決定の前
②破産手続き開始決定の最中
③破産手続き開始決定の後

①②開始決定手続き前の処分は、資産隠匿による不当な処分行為として免責不許可事由に当たる可能性があります(破産法252条1項1号)
ただし、東京地裁の場合、現時点(本年3月8日時点)では、20万円以下の預貯金(ただし、現金との合計額)・自動車については自由財産として処分可能とされます。自動車の時価は車種や年式によりますが、一般的には普通車の場合は6年経過後は減価償却により時価ゼロとされます。
また、免責不許可事由に当たる場合であっても、悪質でない場合は裁量免責により免責が許可される場合が多いです(同条2項)。

③東京地裁の場合は、合計20万円を超える預貯金・自動車等の資産については破産財団として破産管財人の管理下となるため、勝手に処分することはできません。
仮に許可を得ずに処分した場合、破産管財人の職務妨害として免責不許可事由に当たる可能性があり(同条1項9号)、免責不許可となる可能性も少なからずあります。
ただし、破産管財人が自動車等を破産財団から放棄した場合は、自由財産となりますので、処分可能です。

2017年03月08日 20時28分
補足質問
User image 1

kie - 2017年03月09日 13時40分

①、あるいは②の時期に、私が相手方から依頼を受け、お金を貸しました。自己破産のことは、隠していました。借用書のようなものは、取り交わしています。しかし、その後、お金の返済は一切ありませんし、相手方とは音信不通です。民事訴訟の申し立てをすることにしました。貸借返還請求については、民事扱いですが、詐欺罪については、刑事扱いになると思います。そのため、詐欺罪については、警察に相談すればよろしいのでしょうか?
補足回答
Resized avatar mini magick20170419 15354 4y9nui

小川 智史 弁護士 - 2017年03月09日 17時05分

現実に詐欺罪が成立するか否かはともかく、刑事事件の捜査は捜査機関が行いますので、警察に相談頂く必要があるでしょう。
補足質問
User image 1

kie - 2017年03月14日 19時26分

民事だけの件です。相手方が、民事調停に出頭しませんでしたので、民事訴訟の申し立てをしてきました。相手方の弁護士は、調停には出頭しなくてもいいと言ったらしいです。訴訟の場には、出廷すると思います。私の方は、弁護士を介していないので、敗訴するのではないかとの不安になります。弁護士を立てて、裁判に臨んだ方がいいですよね。
補足回答
Resized avatar mini magick20170419 15354 4y9nui

小川 智史 弁護士 - 2017年03月14日 21時13分

すいませんが、無料相談の関係上、更なる回答は差し控えさせて頂きます。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

自己破産手続きの債権者の意見申述で結果が変わることはほとんどないというのは本当ですか?

自己破産 2021年07月17日

債務者より自己破産をする旨の通知を受けました。 これに対して、債権者である私は意見陳述をする予定です。 意見陳述の内容は下記のように免責許可事由がたくさんあることです。 ①債務者は2014年7月に自己破産をして免責決定を受けている。こ...

自己破産

自己破産 2021年06月29日

知人が自己破産の申立申請中に、債権者一覧に書いてない所があるみたいなのですが、支払いを続けてたら免責不許可事由になり事がありますか?

夫自己破産中。妻名義のクレジットカードは偏波弁済?

自己破産 2021年03月02日

現在、夫が自己破産を弁護士に依頼し、各債権者には通知済みで返済は止まっている状態です。 近く弁護士が申し立て予定との連絡がありました。 しかし、1月、2月に入り家計が厳しく妻名義のクレジットかでリボ払いの債務ができてしまいました。 全...

第三者(妻)が支払うことは偏頗弁済に該当するのでしょうか

自己破産 2020年12月23日

消費者金融やよろうきん、闇金から総額900万程度の借金があります。今後自己破産を考えています。弁護士への依頼はまだしていません。現在、闇金への支払い期限が迫っています。妻に相談したところ払える金額であること、闇金からの嫌がらせを気にし...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する