15年以上前に貸したお金の請求

User image 1 lu_272449ddさん 2019年01月26日 02時48分

15年以上前に知人に30万円を貸しました。借用書はありません。その後連絡先や所在が分からず諦めていましたが、最近になって本人直接ではありませんが本人の仕事関係先が分かり連絡を取ることが出来、相手方に連絡して欲しいと言う事と返済をするように伝えて下さいとお願いをしました。
しかし本人からの連絡はなく、弁護士からご通知という内容証明が届きました。内容は借りた記憶はありません。15年以上前の事なので時効消滅していると考えられる。
連絡の一切は当職(弁護士)まで。本人、親族、関係者に対しての連絡は一切ひかえるように。と言う内容でした。
その他本人の経済状態など書かれていましたが、明らかに嘘とわかる内容も書かれていました(嘘と言うのは私がその事実を知っているからです)この場合請求することは無理なのでしょうか? 記憶はありませんという事は借りていませんとは言っていないので何か方法はないでしょうか?

借用書が無いなら,貸し渡しの事実を証明するしかありません。
30万円を振り込みで貸し付けたのなら,銀行の振込依頼書あるいは通帳に振り替えの記録があれば証拠となります。
現金手渡しの場合は,直接の証拠ではないですが,あなたが銀行から30万円を引き出したという記録が通帳にあれば使えるでしょう。
タンス預金から現金で手渡ししたというならば,第三者の直接見たか,伝聞でも知っているという証言を元にするしかありません。
消滅時効の援用を防ぐには,連絡先や所在が本当に分からなかったことを証明する必要があります。

2019年01月26日 06時33分
お礼メッセージ

ご回答ありがとうございました。

注力分野
相続 借金・債務整理 交通事故 離婚・男女 不動産・建築

 二つの問題があります。
 一つは、お金の貸したことを証明できるかという問題、もう一つは、お金を貸したことを証明できたとしても、消滅時効にかかっているのではないかという問題です。
 個人間のお金の貸借の消滅時効期間は10年です。
 ご質問の内容によれば、二番目の問題が重要なように見受けられます。
 途中で、相手が、債務を認めるような行為をしたかなど時効を中断をするような事実があったかを検討すべきでしょう。

2019年01月26日 16時01分
お礼メッセージ

ご回答ありがとうございました。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

貸金返済してくれない。

時効 2021年07月04日

7年ほど前に個人事業主の知人Aに頼まれて仕事の仕入れ資金が足りないので100万円を貸して欲しいと言われ貸しました。 借用用には、貸主を私(個人)、借主を知人(個人)にして、返済期限と利息については特に記載なし(いわゆる出世払い)で交わ...

自動更新付条件付きの金銭消費貸借契約の時効に関して

時効 2021年03月20日

11年6ヶ月前に知人から金銭貸借消費契約書を交わして100万円借用しました。契約の期限は1年でいずれからも異議がない場合に、更に1年間自動更新され、以降も同様とする。利息は年10%とし、元本返済時に元本と共に利息を支払うものとする契約...

商事債権における除斥期間経過時に時効の援用は不要ですか

時効 2020年09月15日

商事債権において債務名義を1995年にとられている その後25年間債権者のアクションが何も無い 以上の場合、 最高裁判所第一小法廷判決1989年(平成元年)12月21日の判決文に 二〇年の除斥期間が経過した時点で法律上当然に消滅したこ...

時効はどうなりますか⁈

時効 2020年05月29日

平成20年に500万円知りあいのA さんに貸しました。 その後、少しずつ毎月返済をしてくれましたが23年10月が最後で200万は返して貰いました。 しかし平成26年にAさんは他の事件で詐欺罪逮捕されてしまい服役してしまい令和2年6月に...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する