集金に来ない集金人

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年07月17日 02時13分

 3年前に新聞販売店と契約しました。契約書には「集金に伺います」と明記されているのですが、集金に来ないし、請求書も届きません。新聞は毎日届いています。
 いつか新聞代をまとめて払わないといけないのでしょうか?



(20代:男性)

匿名弁護士

 債権者から債権の回収に来るという方法を「取り立て債務」といいます。

 取り立て債務では、債権者が支払いの請求をしない限り、債務者は債務不履行民法415条)にはなりません。したがって、債権者である新聞販売店が集金に来ない以上、あなたの方から払いに行く必要はありませんし、それによって債務不履行責任を負うこともないのです。



 しかし、契約の目的物(新聞)が毎日届けられているならば、その代価は払わなくてはなりません。「集金に来る」というのは債権回収方法についての取り決めにすぎず、代金債務(新聞代金を支払う義務)自体が消滅するわけではないからです。



 では、新聞代金債務はどんどん増えていって、いずれ集金に来られたときには全額払わなければならないのでしょうか?


 ...そんなことはありません。新聞代は「生産者、卸売商人及び小売商人が売却したる産物及び商品の代価」(民法173条1号)として、2年の短期消滅時効にかかります。つまり、あなたは直近2年分の新聞代についてのみ支払いをすればよく、それ以前のものについては債務を免れることができるのです。

2015年07月17日 02時13分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

先日、時効援用に失敗してしまいました。その後も電話が来ています。仕事場にも連絡が来ているようです。

時効 2018年01月18日

昨年10月頃に「日本保証」と言う会社から封筒が届き、ご連絡したいことがあると記載されていたので電話をしました。 すると返済が6年前で止まっている、旧武富士の債務でした。 新しい職場、いくら貰っているなど質問され答えましたが、日本保証が...

叔父(父の弟)より亡父が借りたと主張する借金の返済を求められ困っています。

時効 2017年11月20日

叔父(父の弟)より亡父が借りたと主張する借金の返済を求められ困っています。 内容としては、18年前に亡父、叔父、祖母共有名義の不動産を1000万円で売却、 持分に従い亡父250万円、叔父250万円、祖母500万円と受け取るはずのところ...

消滅時効の援用を受け入れてもらえるのか

時効 2017年10月03日

8年くらい前にサラ金から土地を担保として200万円を借りましたが途中で返せなくなりそれから5年以上支払いをしていませんでしたので消滅時効の援用の意思を伝えるべく内容証明郵便で送りましたがそれを業者が承知して貰えるかわかりません。只言え...

15年以上前の借金について

時効 2017年09月14日

約15年前に、友人の借金20万円を肩代わりしました。集金に行きましたが、払ってもらえませんでした。その後、彼は行方不明となり、今や全く音信不通です。 時効は既に成立していますが、彼からの援用はもちろんありません。 私は、当時の家からは...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

時効に強い弁護士

【北千住駅徒歩5分】【初回相談無料】【弁護士直通】【平日夜間・土日対応可能】【千葉、埼玉からも好アクセス】依頼...

【初回相談無料】【夜間・土日祝の相談可】ひとつひとつのご相談にきめ細かく丁寧にご対応します。

【初回法律相談無料】利益を最大に、危険を最小にする解決策をご案内します。

私たちは、あなたにとって、最善の解決策を提案し続けます。

《相談料初回30分無料》 《平日の夜間、土日も相談可》

依頼者にとって敷居が低く、思っていることを全てぶつけることの出来る弁護士でありたいと思います。

ページ
トップへ