集金に来ない集金人

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年07月17日 02時13分

 3年前に新聞販売店と契約しました。契約書には「集金に伺います」と明記されているのですが、集金に来ないし、請求書も届きません。新聞は毎日届いています。
 いつか新聞代をまとめて払わないといけないのでしょうか?



(20代:男性)

匿名弁護士

 債権者から債権の回収に来るという方法を「取り立て債務」といいます。

 取り立て債務では、債権者が支払いの請求をしない限り、債務者は債務不履行民法415条)にはなりません。したがって、債権者である新聞販売店が集金に来ない以上、あなたの方から払いに行く必要はありませんし、それによって債務不履行責任を負うこともないのです。



 しかし、契約の目的物(新聞)が毎日届けられているならば、その代価は払わなくてはなりません。「集金に来る」というのは債権回収方法についての取り決めにすぎず、代金債務(新聞代金を支払う義務)自体が消滅するわけではないからです。



 では、新聞代金債務はどんどん増えていって、いずれ集金に来られたときには全額払わなければならないのでしょうか?


 ...そんなことはありません。新聞代は「生産者、卸売商人及び小売商人が売却したる産物及び商品の代価」(民法173条1号)として、2年の短期消滅時効にかかります。つまり、あなたは直近2年分の新聞代についてのみ支払いをすればよく、それ以前のものについては債務を免れることができるのです。

2015年07月17日 02時13分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

貸金返済してくれない。

時効 2021年07月04日

7年ほど前に個人事業主の知人Aに頼まれて仕事の仕入れ資金が足りないので100万円を貸して欲しいと言われ貸しました。 借用用には、貸主を私(個人)、借主を知人(個人)にして、返済期限と利息については特に記載なし(いわゆる出世払い)で交わ...

自動更新付条件付きの金銭消費貸借契約の時効に関して

時効 2021年03月20日

11年6ヶ月前に知人から金銭貸借消費契約書を交わして100万円借用しました。契約の期限は1年でいずれからも異議がない場合に、更に1年間自動更新され、以降も同様とする。利息は年10%とし、元本返済時に元本と共に利息を支払うものとする契約...

商事債権における除斥期間経過時に時効の援用は不要ですか

時効 2020年09月15日

商事債権において債務名義を1995年にとられている その後25年間債権者のアクションが何も無い 以上の場合、 最高裁判所第一小法廷判決1989年(平成元年)12月21日の判決文に 二〇年の除斥期間が経過した時点で法律上当然に消滅したこ...

時効はどうなりますか⁈

時効 2020年05月29日

平成20年に500万円知りあいのA さんに貸しました。 その後、少しずつ毎月返済をしてくれましたが23年10月が最後で200万は返して貰いました。 しかし平成26年にAさんは他の事件で詐欺罪逮捕されてしまい服役してしまい令和2年6月に...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する