18~20年前の借り入れ

User image 1 karakoreさん 2017年04月21日 23時45分

お世話になります。
昨日、都内の某弁護士事務所より「債権回収受託の通知」というハガキが届きました。
見てみると、約20年ほど前に某銀行より10万借り入れたお金の件との事でした。
昨日まで何のアクションもなかったため、大変申し訳ないと思いますがすっかりと忘れておりました。
これは、正直返済しなければならないものでしょうか?
現在生活保護を受けているため、正直金銭的に余裕がありません。

ハガキには
「当初契約日・1996年……」
「代位弁済日・1999年……」
と記載されております。

どうかご回答のほどよろしくお願い致します。

    元々銀行からの借入金であれば、最終取引日(返済日)から5年以上経過しており、その後債権者からの法的手続や債務者側で債務の存在を認める等の時効中断事由がなければ、消滅時効が成立します。

    上記の要件を満たしている確認する必要がありますが、債権者代理人に対しては、取引履歴の開示を求めるとともに、消滅時効の援用により返済義務を負わない旨、文書で回答する必要があるでしょう。

2017年04月22日 00時33分
補足質問
User image 1

karakore - 2017年04月22日 12時36分

小川先生、ご回答ありがとうございます!

>上記の要件を満たしている確認する必要がありますが、債権者代理人に対しては、取引履歴の開示を求めるとともに、消滅時効の援用により返済義務を負わない旨、文書で回答する必要があるでしょう。

上記の内容は個人でも出来るものなのでしょうか?
もし上記の「要件を満たしているか確認・債権者代理人に対して取引履歴の開示・消滅時効の援用により返済義務を負わない旨を文書で回答」を弁護士先生にお願い致しましたら、お値段はお幾ら程になりますでしょうか?
補足回答
Resized avatar mini magick20170419 15354 4y9nui

小川 智史 - 2017年04月22日 15時32分

個人でも送付することは可能です。債権者代理人に対しては、(簡易)書留郵便等の記録の残る形で送付した方がよいでしょう。
弁護士に依頼頂いた場合、最低でも数万円程度はかかると思いますが、債権額が10万円程度だと費用対効果に合わないですし、生活保護費からの弁護士費用の支出はおそらく認められないでしょう。
債権者代理人に文書を送付する前に、法テラスの無料相談等で、文書の内容を弁護士に直接ご確認頂いた方がよいでしょう。

親身なお答えありがとうございました!!!
一度法テラスに相談したいと思います!

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

ホストクラブの未収金について

時効 2017年07月07日

現在21歳ですが、私が19歳の約2年前に行ったホストクラブについての質問です。 一番最初はキャッチに捕まり無理矢理ホストクラブに連れて行かれました。 初回料金無料のところでしたが、お酒を提供されまだ未成年だから飲めないのでジュースにす...

裁判所から手紙

時効 2017年06月15日

裁判所から手紙が届きました。プロミスの借り入れだったのですが、最後支払ったのが平成14年になります。 裁判しなくてはならないのでしょうか? 延滞金が24年からかかっていて払えません。

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

時効に強い弁護士

【秘密厳守】【初回相談30分無料】【夜間土日対応可】一人で悩まず相談してください。必ずあなたの力になります。

できない理由を見つけるのではなく,できる方法を一緒に考え,お手伝いさせていただきます。

【初回法律相談無料】解決に向けた最良の選択をサポート致します。

交通事故や労災事故などの事故関係に注力しています。お気軽にご相談ください。

【Legalusからのご相談は初回無料】元検事の刑事事件に強い弁護士です。

ページ
トップへ