昔の貸した口約束のお金、、もどらない?

User image 1 lu_1a848e6aさん 2018年11月24日 17時40分

私の両親の話です。

両親はリフォーム関係の自営業をしております。
昔は経営が上手く行ってい為、金銭的に余裕があったようです。

・腹違いの弟に300万(結婚資金)
・同業者の友人に事業関係の件で700万
・友人と別会社を立ち上げる資金で2000万

全て口約束で書面による契約書などはありません。しかも、20年位前の話。
採算催促の連絡をしてきたようですが「返すけど、今はお金が無いから待ってほしい」と言われ何度か数万円返す事はあったようですが、途中で支払いはまった無く、現在に至る。とゆうような形です。

現在、両親の自営が仕事が減り、あと数ヶ月しか持たない。住宅ローンも残っているが、支払いが出来なくなると住み続ける事はできないと困っているようです。

以前、貸したお金があれば、現在の家までは手放さなくて済むのではと思うと悔しい気持ちでいっぱいです。

やはり、この様なケースは泣き寝入りになってしまいますか?

ちなみに、腹違いの弟の方は、住所連絡先はわかります。

ご教授頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

最終の返済が10年以上前であれば、消滅時効が成立しており、法的には返還請求は難しいでしょう。
また、仮に最終の返済が10年以内であっても、契約の成立や、支払との関連性が争われる可能性があります。
少なくとも、弟さんの結婚資金に関しては、一般的に贈与と解されます。

もっとも、法的に返還請求権が発生しているか否かはともかく、弟さんに関してはご両親からご事情を説明して支援を求める等の必要があるのではないでしょうか。
なお、相続との関係では、一般に結納金や挙式費用は特別受益に当たらないとされますが、仮に弟さんのみ結婚費用を頂いている場合は争う余地がないとは言えず、現時点でのご両親の支援を説得する理由付けとする余地はあるかもしれません。

2018年11月24日 21時55分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

民事執行法改正

借金・債務整理 2021年08月16日

2020.4民事執行法改正は、それ以前の債権にも有効ですか? 改正以降の判決だけ使えるのですか?

家賃滞納 保証会社から連絡 破産

借金・債務整理 2021年08月12日

6月に破産決定、7月に確定しました 昨年10月にアパートを退去し実家に戻ってきたのですが、退去のときも何も言われず 家賃未払いはないものだと思っていましたら 家賃保証会社から今日夜7じ頃電話があり滞納文があるとのこと 既に免責確定後だ...

供託金受領と二重請求をされそうです。支払う必要があるのでしょうか。

借金・債務整理 2021年08月09日

供託により刑が確定しました。後に、被害者弁護士から供託額(明細あり)に相違(数万程度)があるので差額ではなく、供託額を上回る額(明細なしの大まかな計算)を再度振り込むよう、また、期限までに振り込まなければ民事裁判をおこすと通知がありま...

求償権の行使をされている。払ってきた分まで請求されています。

借金・債務整理 2021年07月15日

はじめまして。旦那の母親のことで相談です。旦那の親から不当な請求訴訟?が届きました。旦那の母親名義でローンを組み母親承認のもと車を購入し、旦那が母親にお金を渡しローン会社に返済してきました。残りが60万弱です、今まで支払ってきた50万...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する