お金を貸していた相手が亡くなった場合、お金は戻ってきませんか?

User image 1 lu_92627925さん 2020年01月09日 05時02分

知人にお金を貸しました。総額600万以上になります。先月の末には返済してもらう約束をしていましたが、彼が亡くなったらしいのです。彼には身寄りもなく、借用書もありません。(振込の際の明細は残っているのですが…)私の元にお金が戻ってくることは考えられないのでしょうか?

亡くなったことの確認と相続人調査が必要ですね。
弁護士あるいは司法書士に依頼することになります。
貸したことについても、立証可能かどうか、相談す
るといいでしょう。
金額が大きいので、相談した方がいいでしょう。

2020年01月09日 10時17分

貸し借りの事実については、振込の明細は重要な証拠になってくるかと思います。その他、ご相談者様と当該知人の方との関係性など様々な事情をもとに立証していくこととなります。

また、当該知人が亡くなったことが事実であった場合、返還請求の相手方として考えられるのは相続人になりますので、亡くなった事実や相続人の有無等を調査していくこととなります。

2020年01月09日 10時42分

①貸付であることを証明する資料が必要である他、②債務者及び相続人の資力にもよります。
相続人調査の上でまずは文書で返還請求する必要がありますが、前提として、①借用書の代わりに、600万円は贈与ではなく返済を予定したものであることの資料も手配するほか、貸付経緯についても精査する必要があります。
また、②債務者の相続財産について負債の方が多い場合は、場合によっては相続人が相続放棄する可能性がありますが、いずれにせよまずは相続人に返還を請求する必要。があるでしょう。
司法書士の取扱いは140万円以下の債権についてですので、本件では弁護士依頼頂いたほうがよいでしょう。

2020年01月09日 10時46分

相続人に対して返還請求は可能です。
借金も相続しますので。
ただ、家庭裁判所で相続放棄されれば返還は求めれません(裁判所を通じず、身内間で相続分を放棄しても、請求できますのでご注意ください)。

全相続人が放棄した場合、いくらかでも遺産が残っているならば、費用を立て替えて、相続財産管理人を雇って、その人から返還を受けることになります。相続財産管理人選任の際の費用は、遺産から優先的に取れますが、そもそも遺産がゼロでしたら、どうしようもないです。

2020年01月11日 09時13分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

ホストクラブで未成年の時に飲酒を勧められ売り掛けをしてしまいました

借金・債務整理 2020年11月27日

はじめまして。 20歳になった女性です。 わたしは19歳の時ホストクラブに通っていて そこで売り掛けをしてしまいました。 入店時に身分証の提出をしたため、私が未成年と言うことを知っておきながら飲酒をさせていました。会話の中でも19歳っ...

最終通告書の支払い期限を過ぎての支払い。今後どのような動きを取れば良いですか?

借金・債務整理 2020年11月17日

商品を後払いで購入しましたが、支払い忘れてしまい、最終通告書が届いていました。 しかし、確認した日が支払い期限を3日ほど過ぎてしまっていたので、急いで支払いに行きました。 「お支払い期限内に入金も連絡もない場合は弁護士に債権譲渡する手...

弁護士倫理に反する行為と思うのですが・・・

借金・債務整理 2020年11月16日

不法放置物について、相手方がお金は払わないけど所有権は自分にあるので荷物を出させろとの主張。自分の敷地内に勝手に置かれたものであり、相応の家賃を払わないと出させないとこちらは主張しており、平行線をたどっていた。相手方が弁護士入れ、こち...

兄に貸したお金が返済されない。借用書は作成していない、返済期限も設定していない

借金・債務整理 2020年10月09日

よろしくお願いします。平成7年(1995年)兄の度重なる謝金の返済のために、親が私に頭を下げ300万を貸すことになりました。 平成10年(1998年)に200万円は返金されましたが、残金の100万円については兄も生活に余裕があるわけで...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する