お金を貸していた相手が亡くなった場合、お金は戻ってきませんか?

User image 1 lu_92627925さん 2020年01月09日 05時02分

知人にお金を貸しました。総額600万以上になります。先月の末には返済してもらう約束をしていましたが、彼が亡くなったらしいのです。彼には身寄りもなく、借用書もありません。(振込の際の明細は残っているのですが…)私の元にお金が戻ってくることは考えられないのでしょうか?

亡くなったことの確認と相続人調査が必要ですね。
弁護士あるいは司法書士に依頼することになります。
貸したことについても、立証可能かどうか、相談す
るといいでしょう。
金額が大きいので、相談した方がいいでしょう。

2020年01月09日 10時17分
注力分野
企業法務 借金・債務整理 裁判・法的手続

貸し借りの事実については、振込の明細は重要な証拠になってくるかと思います。その他、ご相談者様と当該知人の方との関係性など様々な事情をもとに立証していくこととなります。

また、当該知人が亡くなったことが事実であった場合、返還請求の相手方として考えられるのは相続人になりますので、亡くなった事実や相続人の有無等を調査していくこととなります。

2020年01月09日 10時42分

①貸付であることを証明する資料が必要である他、②債務者及び相続人の資力にもよります。
相続人調査の上でまずは文書で返還請求する必要がありますが、前提として、①借用書の代わりに、600万円は贈与ではなく返済を予定したものであることの資料も手配するほか、貸付経緯についても精査する必要があります。
また、②債務者の相続財産について負債の方が多い場合は、場合によっては相続人が相続放棄する可能性がありますが、いずれにせよまずは相続人に返還を請求する必要。があるでしょう。
司法書士の取扱いは140万円以下の債権についてですので、本件では弁護士依頼頂いたほうがよいでしょう。

2020年01月09日 10時46分

相続人に対して返還請求は可能です。
借金も相続しますので。
ただ、家庭裁判所で相続放棄されれば返還は求めれません(裁判所を通じず、身内間で相続分を放棄しても、請求できますのでご注意ください)。

全相続人が放棄した場合、いくらかでも遺産が残っているならば、費用を立て替えて、相続財産管理人を雇って、その人から返還を受けることになります。相続財産管理人選任の際の費用は、遺産から優先的に取れますが、そもそも遺産がゼロでしたら、どうしようもないです。

2020年01月11日 09時13分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

借金返済

借金・債務整理 2020年07月22日

私は会社の同僚に「新しい仕事を始めるから貸してくれ」と言われ、その人にお金を貸しましたが、その人は全く新しい仕事を始める気もなく、私はその人に「まだまだ必要だから貸してくれ」と言われ貸してばっかりです。 その人は先月仕事を辞めましたが...

反訴相殺、供託されたら請求棄却されますか?

借金・債務整理 2020年06月19日

貸金返還請求訴訟の原告です。被告は、貸金自体を認めているが、原告に対し、原告の不法行為による損害賠償の債権をもっているから、反訴し、相殺すると抗弁しています。 1仮に、原告と被告の請求両方とも裁判所に認められたら、判決文は、どう書きま...

俗に言うギャラ飲みの報酬を振込で後払いの約束をしたが色々な理由をつけられ、問い詰めると逆ギレ。約束した額を取ることはできるでしょうか?

借金・債務整理 2020年06月10日

友人が出会い系アプリで知り合った、自称芸能プロデューサー等の仕事をしている社長に友達も呼んで飲もうと言われ私ともう1人が誘われ3対1でシティホテル内で食事、その後そのホテル内の借りている(友人には買っていると言っていた)部屋で飲み会を...

親がこども(成人)の実印と印鑑証明を用いて、子どもを保証人として、子どもの非同意のまま、連帯保証の形で債務を契約した場合、親を訴えることは可能か

借金・債務整理 2020年06月05日

親がこども(成人)の実印と印鑑証明を用いて、子どもを保証人として、子どもの非同意のまま、連帯保証の形で債務を契約した場合、親を訴えることは可能か こども(成人)の実印と印鑑証明は実家に保管されていた

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する