クレジットカードを、旦那の父親と兄が勝手に作成

User image 1 YOSHITAKAさん 2017年02月09日 03時56分

5年ほど前に、旦那の父親と兄が、旦那名義のクレジットカードを銀行で勝手に作成したようです。

その、クレジットカードを限度額まで、2人は使用したようです。

そのことを、旦那はつい最近まで知らず、最近になってクレジット会社から請求の電話及び、請求書が届いたようです。

そのような場合、旦那には支払いの義務があるのでしょうか?

何か、支払わなくてもよい方法はありますか?

ちなみに、旦那の父親は、もう亡くなってしまっています。

何か対処法があれば教えて頂きたいです。

よろしくお願いします。

クレジットカードについて、お父様とお兄様が勝手に作ったものであり、無権代理として効力は生じない(民法113条1項)と主張する余地はあります。
この場合、申込書の筆跡やカード会社が所持している身分証の写し等により契約時の本人確認がきちんとなされたか、が問題となります。

ただ、5年前に作成したとなると、ショッピングの場合はその後ご主人名義口座からの引落がなされている可能性が高く、気づかないのは不自然であるとして、追認により有効となる可能性があります(民法116条)。
全てキャッシングでの借入であり、明細等の郵送も実家等になされていて気づくのが困難であった等の事情があれば、追認は認められないとは思いますが。。。

その辺の経緯を確認頂いた上で、弁護士に直接相談いただいた方がよいでしょう。

2017年02月09日 08時23分

銀行で、クレジットカードを作る際には、本人確認の書類を徴取するはずですが、旦那さんは5年前のことで、カードを作って旦那さんの父親と兄さんに渡したことを忘れていたということはないでしょうか。
あるいは、旦那さんの父親と兄さんから頼まれて、本人確認の書類を二人に預けて、その二人が旦那さん名義のクレジットカードを作って、それを二人が利用することを了承していた、ということはないでしょうか。
そうであれば、二人が利用した分の支払義務を旦那さんが負うことになります。
そういうことがないのに、二人勝手に旦那さん名義のカードを作って、利用していたのであれば、旦那さんはクレジット会社からの請求に対して支払う義務はありません。
会社から請求が来ても、その旨を言えば、会社がその証拠となる書類のコピーを送って来て、支払いの再考を促すか、あるいは裁判所に訴訟を提起するでしょうから、反論すればいいわけです。
もっとも、会社が訴訟提起に踏み切るまでには、本人確認書類が揃っている場合が多いので、自分はそれを承諾したことは無い、ということを証明して、会社からの請求を跳ねのけることは至難の業ですが・・・
請求金額にもよりますが、もし、裁判所から「訴状」という書類が来たら、応答しないでおくと、会社の請求を認めたことになるので、弁護士に相談されるのが、賢明です。
法テラス(0570-078374)では、資力要件によって、無料相談ができますので、どうぞご利用ください。

2017年02月09日 15時35分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

登記事項証明書 本店

借金・債務整理 2018年01月31日

郵便物の宛名 執行文の住所と名前は同じで 現住所なのですが、 中にはいっていた、登記事項証明書で 本店という欄に記載されてる住所が 住所変更前の住所で実家になっています 名前は同一なのですが。 本籍も現住所も数年前に住所変更していて ...

内容証明依頼について

借金・債務整理 2018年01月30日

内容証明を出したいです。 債権に対しての内容証明です。 預け金147万円とリップルという仮想通貨6700枚分を預けて凍結されてます。 株式会社コインチェックに対して返金を促したいです。出金が凍結されていてどうにもなりません。 相場は調...

思いもよらない、多額な借金の請求について

借金・債務整理 2018年01月26日

現在、生活保護受給中、また、うつ病で、障害者手帳3級を、所持する者です。 現在、思いもよらない巨額の借金の請求(1100万円以上)を、友人より受け、悩まされ ております。 実際の借金は、10~20万程度だと思われます。 現在、友人は、...

知人にお金を貸した際の借用書について教えてください。

借金・債務整理 2018年01月16日

知人にお金を貸した際の借用書についてです。 借用書は書いてもらったのですが、金額の記載がなく「全額返済します」という表記になっています。 こういった場合の金額はどう解釈されるのでしょうか。 金額を記入した用紙を添えるなどして、貸してい...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

借金・債務整理に強い弁護士

【不当解雇・雇止め・内定取消し又は債務整理の初回相談45分まで無料】労働事件・債務整理・マンションの法律問題に...

【相談料無料】【土日祝・平日夜間も対応可】【アクセス抜群】

【初回相談無料】【夜間・土日祝・出張の相談可】悩み事が少しでも晴れますよう丁寧かつ誠実に対応します。

【初回相談無料】【錦糸町駅北口徒歩2分】弁護士歴30年以上、下町育ちの人情家弁護士が、依頼者の方にとっての幸せ...

◆相談料無料◆夜間/土日相談可(要予約) まずは、ご相談ください。最善の解決に向けて全力でサポートいたします。

<川崎駅徒歩3分><初回相談無料><当日・休日・夜間相談可能> 経験豊富な弁護士が依頼者の方のご要望を丁寧にお...

ページ
トップへ