個人間での借金、月10%以上の手数料。払わなければならないですか?

User image 1 lu_574f99c0さん 2017年12月05日 05時09分

個人間の借金について相談させてください。

生活に困る度に相談に乗ってもらいお金を貸してくれていた人いました。正直貸してと頼んだことはないですが、仕事ができない状態になったり、困る
度に相談をしていて、結果お金が必要ってことだよね、と、貸してくれるという感じでした。

最終的にもう自分のお金はないから、とのことでその人の知人(私は会ったこともどんな人かも知りません)に頼んでお金を貸してくれたのですが、20万借りて35万の返済の約束をさせられ、さらには今まで貸したお金は自分の会社(この方は自営業をしています)から借りたものだから、手数料を毎月立て替えて返済している、金額により月5%と月10%の手数料がかかっているので、実際にわたしが借りたお金は75万程度なのですが、12月末時点で約150万になると言われました。この借金も、知人が立て替えてくれるので、4年間13万を返し続ける約束をさせられました。

お世話になっているし感謝の気持ちはあるので、借りたお金は返したいと思っていますが、今までも精神的に不安定で仕事を続けることができなくて返済が疎かになりそうでこわいから13万を4年間も返すのは正直辛いと言ったのですが、手数料が膨れ上がりどこかで決めないと一生かけても返せなくなる、返せない場合は担保として婚姻届を書いておいてもらう(これはまだ書いていませんが婚姻届を書かされる意味もよくわかりません)、返せない場合それなりに追い込む、などと言われ怖くなり借用書のようなものも書きました。

わたしはこれから月13万を4年間にわたり返すしかないのでしょうか。。?

色々調べていると違法金利にあたるとネットで見かけましたが、弁護士などに相談した場合は自分でこの方と連絡を取らないで済みますか?

長文になり分かりづらい文章で申し訳ありませんが、お力貸していただけないでしょうか。よろしくお願いします。

本来の元本が約75万円であれば、利息制限法上、年利18%を超える部分は無効であり、返還義務はありません。
また、個人間の貸付であっても、年利109.5%を超える場合には、出資法違反として罰則があります。

弁護士依頼頂いた場合は、相手方も代理人と連絡を取る必要があり、本人に直接連絡すべきではありません。
個人の貸主とのことですので貸金業者のような直截の法的規制があるわけではありませんが、仮に弁護士依頼にもかかわらず直接請求を行なってきた場合には、慰謝料請求や刑事処分等の法的手続を検討する必要があるでしょう。

2017年12月05日 09時32分

違法な金利ですね。
調停か弁護士に依頼したほうがいいです。
これまでの貸し借りについて整理して持参
するのがいいですね。
証拠などもあれば準備してください。
また相手から言われたこともいつどんな機会
に言われたのか整理するといいですね。
弁護士に依頼した方がいいでしょう。
相手に会いたくないならば。

2017年12月05日 09時38分

利息制限法によると, 元本が10万円未満の場合 年20%(月約1.6%)
元本が10万円以上100万円未満の場合 年18% なので,それを超えるのは違法です。 担保として婚姻届を書くというのも,無効です。 法テラス等に相談して弁護士に任せた方が良いと考えます。

2017年12月05日 11時26分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

亡くなった母の借用書について教えてください。

借金・債務整理 2021年04月05日

2年前に亡くなった母の友人という方から一度偶然会った時に突然母に10年前に100万円貸してると言われ、借用書などあるのか聞いたら、友達だから借用書は書かせなかったと言われました。 その後も不定期ですが手紙が届き、返信したくても連絡先も...

商事債権かあるいは民事債権か否か?

借金・債務整理 2021年03月31日

私自身が「商人」もしくは私の行為が「商行為」と認められるかどうか悩んでいます。 実は私は10数年前に資本金500万円の株式会社を設立して代表取締役として経営してきました。 6年前に資産家の知人より私の会社の共同経営の申出があり、500...

滞納による弁護士委託・回収の流れ

借金・債務整理 2021年03月27日

メルカリのメルペイスマート払いを利用している者です。 お恥ずかしい質問で申し訳ございません。 去年の12月に支払う予定だったメルペイスマート払いを未だ滞納しています。 本日、今月末支払えなければ弁護士委託しますと通知が来てしまいました...

商事債権の消滅時効の援用について

借金・債務整理 2021年03月20日

商事債権の消滅時効の援用の可能性を検討しています。 私は資本金500万円の株式会社の代表取締役です。6年前に会社の事業を拡大するために知人より共同経営の申出があり、知人より1500万円の事業(運転)資金の提供を受け、資本金を1500万...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する