男女関係のもつれにともなう金銭トラブルについて

User image 1 lu_854ffbdbさん 2018年03月27日 16時50分

知人男性(マッサージ師)に関する相談です。
私は男性側からしか話を聞いていないので、以下、男性の視点で書きます。
男性は賃貸マンションをサロンにしてマッサージ店を開業していましたが、ある女性客に気に入られ「私がもっといい別のマンションを借りてあげるから、そこでお店をやったらどう?あなたを応援したいから家賃は私が出してあげる」と言われました。そして彼女が借りてくれたマンションにサロンを移転しました。
ですが、彼女は彼と結婚したいと思って(年齢差は彼女の方が10歳ぐらい上です)、援助していました。彼は別に付き合っている女性がいたので、彼女の思いに気づいたのち、彼女にはそのつもりがないことを伝えました。そしてそのマンションを飛び出して自分で借りた別のマンションにサロンを移しました。
数週間後、彼女は弁護士を立てて彼に支払督促を送ってきました。たまたま私にある程度の法律の知識があったので、見せてもらったところ、マンションの家賃10か月分の求償債権として200万程度の支払を求められています。支払督促には、彼が彼女に家賃を払うことを約束したとなっていますが、彼の言い分は「自分はそんな約束はしていない、彼女が払ってあげると言ったので払ってもらったまでだ」とのことです。
お力添えをいただける先生からのご連絡をお待ちしています。

まず、裁判所への「支払督促」を申し立てる手続はありますが、裁判所からの通知ではなく相手方代理人弁護士からの通知であるならば、法的手続の前段階としての金銭の支払請求と思われます。

次に、その男性の主張の要旨を基にすれば、賃貸マンションの提供は受けているものの、賃料相当額につき相手方の女性から贈与を受けたという趣旨と思われます。
現実の相手方との合意内容が男性主張の通りであれば、贈与として返還義務は負わないという主張は可能かもしれませんが、諸々の経緯や関連資料等について精査する必要があります。

相手方弁護士に対し何等回答しないと訴訟等の法的手続に移行する可能性がありますので、弁護士依頼を含めて対応をご検討頂いた方がよいかと思います。

2018年03月27日 18時56分

いきさつからすると、支払に応じる必要はないが、男女の
関係はあったのかどうか。
ともかく異議申し立てをして防戦の準備をするといい。
どちらの話を信用するかだね。
陳述書作成準備だね。
まだ時間はありますから。

2018年03月28日 11時19分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

民事執行法改正

借金・債務整理 2021年08月16日

2020.4民事執行法改正は、それ以前の債権にも有効ですか? 改正以降の判決だけ使えるのですか?

家賃滞納 保証会社から連絡 破産

借金・債務整理 2021年08月12日

6月に破産決定、7月に確定しました 昨年10月にアパートを退去し実家に戻ってきたのですが、退去のときも何も言われず 家賃未払いはないものだと思っていましたら 家賃保証会社から今日夜7じ頃電話があり滞納文があるとのこと 既に免責確定後だ...

供託金受領と二重請求をされそうです。支払う必要があるのでしょうか。

借金・債務整理 2021年08月09日

供託により刑が確定しました。後に、被害者弁護士から供託額(明細あり)に相違(数万程度)があるので差額ではなく、供託額を上回る額(明細なしの大まかな計算)を再度振り込むよう、また、期限までに振り込まなければ民事裁判をおこすと通知がありま...

求償権の行使をされている。払ってきた分まで請求されています。

借金・債務整理 2021年07月15日

はじめまして。旦那の母親のことで相談です。旦那の親から不当な請求訴訟?が届きました。旦那の母親名義でローンを組み母親承認のもと車を購入し、旦那が母親にお金を渡しローン会社に返済してきました。残りが60万弱です、今まで支払ってきた50万...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する