仮差押えをしたら絶対に訴えなければならないの?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月07日 04時04分

 私が債権者として、債務者の不動産に仮差押をいたしました。裁判所からは、仮差押えが認められ、上記債務者の不動産に嘱託で登記もされました。ここでお聞きしたいのですが、本案提起をしない場合、この仮差押えは、どうなるのでしょうか?



(30代:男性)

匿名弁護士

 債権者が保全命令を取得したのに本案の訴えを提起しない場合、債務者は、発令裁判所に対して、本案の訴えを提起するよう申し立てることができます(民事保全法37条1項)。これを起訴命令の申立てといいます。起訴命令が出されたにもかかわらず、本案を提起しない場合には、債務者の申立てにより保全命令(今回の場合、仮差押え)が取消されることになります。

2014年01月07日 04時04分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

脅されて750万の借金を背負い支払い終わったと思ったら追加で350万払えと言われた

借金返済 2020年12月10日

働いていたスナックの金銭管理を頼まれていましたが、当時小学6年の息子がお金をちょくちょく盗んでしまい、それが原因でオーナーに呼び出され、半分脅しのような形で本当は100万くらいの金額なのに、750万の借用書を書かされてしまいました。怖...

「差押え」と「仮差押え」について

借金返済 2020年12月03日

「差押え」と「仮差押え」についてご教示下さい。 「差押え」は債務名義がなければできないことは承知しているのですが、「仮差押え」は債務名義がなくてもできるということですが、どういう時にどのようにできるのでしょうか? 「差押え」、「仮差押...

弁護士会照会について

借金返済 2020年11月15日

民事で貸金返還等請求事件の訴訟を考えております。 相手方の不動産や預金や債券の有無および詳細について不明ですが相当な資産を保有していると思われます。 相手方の取引に利用している法人銀行口座については数行は把握しているのですが、個人のそ...

借用書に虚偽の記載があります。

借金返済 2020年09月11日

知人に50万円を貸しました。借用書も書いてもらっていますが期限が来ても返済がありません。 調べてみるとネット上で他の方からも同様の借金をしているのがわかりました。また借用書に書かれたアルバイト先も嘘のものとわかりました。 この場合、詐...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する