抵当権を実行されても債務は消滅しない?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月07日 06時29分

 マンション購入時に住宅金融公庫から融資を受け、金融公庫の保証協会を保証人にたて、そのマンションに抵当権も設定しました。
 その後、ローンの支払いが出来なくなり、平成12年夏に抵当権の実行がなされ、マンションの所有権を失いましたが、平成13年11月になって、保証協会からローンを支払ったからその分の返済を求める手紙が届きました。
 抵当権が実行されたことで、債務が消滅したのではないのでしょうか?
 保証人からの請求には応じなければなりませんか?

(30代後半:男性)

匿名弁護士

     抵当権が実行されたからといって、債務が消滅するとは限りません。そこでまず、抵当権のしくみを説明します。

     抵当権とは、債務者またはその他の者が自らの手元にとどめたまま担保に提供した不動産の経済的価値の中から、他の債権者に先立って自分の債権の弁済を受けることができる権利をいいます(民法369条)。
     債務者が債務を弁済できなかった場合、債権者は裁判所に競売の申立てを行い、その売却代金から優先的に自己の債権の弁済を受けます(民法387条民事執行法188条87条)。抵当権の実行によって、抵当権は消滅しますが、売却代金が債権額に満たなかった場合、その残額については担保のない債権としてなお存在することになります。つまり、抵当権が実行されたからといって、債務が消滅するとは限らないのです。

     あなたの場合、債権者である住宅金融公庫は、抵当権のほかにあなたに保証人を立てさせていましたから、不足額について保証人に請求したのだと思われます。保証人が債務者に代わって債務を弁済すると、債務者に対して求償権を取得しますから(民法459条)、保証人はこの求償権に基づいてあなたに請求してきたのでしょう。

     具体的な事情が明らかではありませんが、あなたがすでに債務を全額弁済していたというような事情がない限り、保証人からの請求には応じる必要があると思われます。

2014年01月07日 06時29分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

借金の条件が反故にされた場合、告訴できますか?

借金返済 2017年07月21日

自営業の女性に10回分割の支払条件で50万貸しました。 しかし一週間後に300万もの借金があり、支払いが無理だと言う事を知り 債務整理した結果80万ほどとなりそうで返済は可能と言われました。 債務整理は私も同席しましたので間違いないと...

不正による弁済額の返済について

借金返済 2017年07月06日

お願いします。 私は、32歳で某コールセンターにて、管理職として勤務しておりましたが、今年の1月から3月にかけて、サイト内で利用できるギフト券の様なものを130万円分不正に付与をしてしまいました。 上記の内容について、先日公正証書を作...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

借金返済に強い弁護士

【秘密厳守】【初回相談30分無料】【夜間土日対応可】一人で悩まず相談してください。必ずあなたの力になります。

《初回相談無料》相続に特に力を入れています

クライアントファーストをモットーに、常にご依頼者様の視点に立った誠実な事件対応を心がけております。

できない理由を見つけるのではなく,できる方法を一緒に考え,お手伝いさせていただきます。

交通事故の被害に遭われた方を徹底的にサポートします。

ページ
トップへ