貸主の借金は、借主が支払うべき?

Legalus編集部さん 2014年01月07日

 義理の兄からお金を借りており、毎月契約書どおりに返済しています。その義理の兄が他で借金をし、支払いが出来ない状態になり、その貸した業者に「義理の兄からお金を借りているのだから、支払う義務がある」と言われました。私は、義理の兄からは借りていますが、その業者とはまったく関係がありません。義理の兄から借りていると言うだけで、義理の兄の借金を、借りたお金と関連づけて支払わなければならないのでしょうか。


(30代:女性)

関連Q&A

プロミスから訴えられました

借金返済 2016年12月01日

プロミスに65万円の債務があります 会社を解雇され、うつ病を発症し無職です 東京簡易裁所より特別送達にて提訴され、擬制陳情書を送り、分割払いの 和解を申し込みましたが さらに再度出頭要請がきました どうしたらよいでしょう 体調不良で、...

借金を返してもらう方法はないでしょうか?

借金返済 2016年07月12日

私の母と、その弟との間に金銭トラブルが生じています。その弟は、内縁の妻的な女性の車を買うために、私の母に150万円を借りました。それ以前にも、その弟の子どもの学費として50万円を貸しており合計で200万円になります。 このうち55万円...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     義理のお兄さんからの通知がない限り、支払う必要はありません。


     義理のお兄さんが持っている、あなたにお金を返してもらう権利(債権)は、原則として第三者に譲渡できます(民法466条1項)。お兄さんと第三者との合意のみで、有効に譲渡できるのです。


     しかし、お金を返す側であるあなたは、本当に相手がお兄さんから債権を買った者であるのか、なかなか判断できません。

     
    そのため、債権を譲り受けた者(貸金業者)が、あなたに対して、自分が新しい権利者であると主張するためには、法定の手続きをとらなければなりません。

     
    その手続きとは、「譲渡人(債権を売った者)が、債権を誰々に売ったことを債務者(あなた)に通知する」か、あるいは「債務者が承諾する」というものです。


     ご相談の場合は、お兄さんからあなたへの通知がないようです。債権譲渡の通知は、お兄さんからあなたに対して通知をすることが必要です。債権を譲り受けた貸金業者からあなたに対して通知があっても、何の意味もありません。お兄さんの代わりに貸金業者が通知することもできません。

     
    そのため、貸金業者からの請求に応じる必要はありません。お兄さんから債権譲渡の有無を確認できたとしても、お兄さんから通知があるまで、支払う必要はありません。


     実際に、債権譲渡の事実があり、お兄さんから通知が来た場合は、あなたは貸金業者にお金を支払う必要があります。

     
    ただ、その場合でも、あなたがお兄さんに借りている金額以上のお金を支払う必要はありません。あなたがお兄さんに毎月契約書通りに支払っている金額を、貸金業者に対して支払えばよいだけです。お兄さんの借金の全額をあなたが支払う必要はありません。


     なお、債権譲渡がなされていない場合であっても、お兄さんが持っているあなたへの請求権を貸金業者が代わりに行使することができる場合があります(債権者代位権・民法423条)。ただ、その場合でも、支払う金額はお兄さんから借りた金額ですし、原則として期日前に支払う必要はありません。

2014年01月07日

借金返済に強い弁護士

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

依頼者の一番の味方となり、ベストな解決を目指します。まずはお気軽にご相談ください。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ