離婚調停中の解決金を支払いたくなく、これで埒が明かない場合は調停不成立にして次のステップに進みたいです。

User image 1 SHRKさん 2021年04月13日 13時27分

現在、離婚調停を行っております。
過去に何度かご相談させていただきました者です。

ご質問内容
離婚調停の相手方となっているにも関わらず解決金を支払うものかをお聞きしたいです。
2回目で状況が変わらない場合はそこで不成立と宣言しても大丈夫でしょうか。

現在の家庭状況
 2020年12月1日結婚、2021年1月23日別居
 2021年1月26日付での離婚調停を申し立てられる。

 夫 相談者(相手方)、妻(申立方)と子 別居中(3ヶ月間)

 ※子は3人で妻の連れ子、養子縁組2人と認知1人で認知した子は実子ではありません。
  1回目の調停時に嫁側も私もその旨は調停員に伝え、それを認めています。
  これについては親子関係不存在確認調停を行うために手続きを進めてます。

1回目の調停で嫁側(弁護士あり)から突然の慰謝料150万円の請求があり、それは払えないと断ったので2回目の調停が予定されました。
ちなみに申立の理由は性格の不一致と精神虐待で請求は離婚する、子の親権だけでした。

調停員には解決金をいくらか支払って別れなさいと言われましたが、いくら提示しても埒が明かないと思う上に離婚を請求してきたのも嫁側ですし、慰謝料を払わなくてはならないようなことは一切しておりませんので、なぜ解決金をこちらから支払わなければならないのか不思議で仕方がありません。

嫁側の別居した日から離婚調停申立書が届くまで復縁ができると信じて行動しましたが、嫁側の返事は無言、荷物は家主不在時に勝手に持っていく、私の会社に電話して上司を出せなどの行動を見て、それを精査し1回目の調停までの間にようやく吹っ切って嫁側の要望通り離婚すると臨んだ次第です。

私は同居していた時は・・・
生活費をしっかり入れていました。
自分を全て否定しなくてはならず苦しい思いをしながらも時間がかかったものを含めて要望はほぼ全て受け入れてきました。
結婚に伴って通勤時間が往復2時間伸びましたが帰ってきてからも体調が悪くならないように家事を手伝いました。
嫁や子に対しての暴力行為、自分の不貞行為も一切やっておりません。
仕事を除いて毎日必ず真っすぐ帰宅していました。

一方、嫁は・・・
何かあればすぐに調子が悪いからと実家に帰ったり、子供たちを残して無言で家出したりを繰り返してきました。
自身の要望と違う話となれば離婚するとすぐに言われました。
母子家庭の時の方が生活が安定して贅沢にできたと言われました。
冗談のつもりにせよほぼ毎日の頻度で背中や肩をバンバン叩いてきたりとここでは書ききれないほどの異常行動してきました。

私は今だから言えますが本当に辛く、でもせっかく結婚したのだからいつか分かち合えると信じて同居し、それにより会社に影響が出るほど病んでいきました。
嫁の生活しやすい環境づくりに努力して、いくら努力してもそれを勝る自由とワガママには勝てませんでした。

別居となった経緯は少し言い合いをして、それについての対策を行って再発防止に努めましたが、そのあと相手から一方的に調子が悪いので実家帰省しますと連絡があり、家には子供2人を残していきました。これらを今まで何度も繰り返し行われてきたので私もついに我慢できなくなり、そんなに嫌ならもう帰ってこなくてよいよ?の一言で嫁側の無言と別居が始まりました。ちなみに子供たちは2日後に実家へ帰らせました。

こんなに努力していたのに慰謝料も解決金も払いたくありません。
かなり愚痴になってしまい、申し訳ございませんでした。

慰謝料や解決金を支払うべき事案ではないことはご指摘のとおりです。支払いたくないのであれば,その旨伝えればいいでしょう。奥様側に代理人弁護士が付いているとのことですが,できれば,あなたも代理人弁護士にお願いされた方がいいのかもしれません。

2021年04月13日 15時44分
お礼メッセージ

ご回答いただきましてありがとうございます。
御報告です。
本日、弁護士に相談して参りましたが、やはり慰謝料は請求されても支払わなくても良いと言われました。但し、慰謝料請求は表向きで婚姻費用の搾取の為に長引かせているかもしれないとのことで解決金を支払って終わりにするのも1つの手と言われました。しかし、私としては相手に解決金を提示してもまたそれで長引くのではないかと懸念しております。やはり、審判か裁判で結論付けてもらうことが唯一相手の納得してもらう方法ではないかと考えます。弁護士の方からはとりあえず今は何も支払いをしない姿勢を見せて、裁判などになった時に慰謝料請求も兼ねて弁護士を依頼した方が得策でないかとご助言いただきましたので、その方向性で進んで参ります。

注力分野
離婚・男女 相続 借金・債務整理

離婚の際の慰謝料請求の可否・金額などの判断はとても困難なものです。あなたはくわしく事情を述べておられ、それを読む限り慰謝料などは発生しないとはいえそうです。しかし、離婚の場合、相手方にもそれなりの根拠があることが多いです。私の長年の裁判官の経験からもそういえます。例えば、不貞があったとか、経済的に困窮に陥らせたとかの具体的理由があれば分かりやすいのですが。あなたとしてもっともよく取りうる方法は、多分、弁護士に依頼しておられると思いますから、その先生とよく相談なさることです。埒外の者から論評することは控えたほうが良いと思います。一旦は、相手方=奥さんの言い分に真摯に耳を傾けて誤解があればそれを解くようにされることです。有益な回答ができませんが参考にしてください。

2021年04月13日 15時58分
お礼メッセージ

ご回答いただきましてありがとうございます。
御報告です。
本日、弁護士に相談して参りましたが、やはり慰謝料は請求されても支払わなくても良いと言われました。但し、慰謝料請求は表向きで婚姻費用の搾取の為に長引かせているかもしれないとのことで解決金を支払って終わりにするのも1つの手と言われました。しかし、私としては相手に解決金を提示してもまたそれで長引くのではないかと懸念しております。やはり、審判か裁判で結論付けてもらうことが唯一相手の納得してもらう方法ではないかと考えます。弁護士の方からはとりあえず今は何も支払いをしない姿勢を見せて、裁判などになった時に慰謝料請求も兼ねて弁護士を依頼した方が得策でないかとご助言いただきましたので、その方向性で進んで参ります。これからもその弁護士と相談して慎重に進めていきます。

取扱分野
離婚・男女 借金・債務整理 不動産・建築

2回目で、解決金を支払うつもりがないと回答すること自体はまったく構わないと思います。
ただ、調停を不成立にして裁判になることと、調停で解決することのどちらがあなた様にメリットかという観点はあると思います。
相手方が主張している精神的虐待は、裁判官でも人によって判断が分かれやすいところで、慰謝料が認められるかどうか見通しは非常に立てにくいものです。
しかし、いずれにせよ、いま弁護士をつけておられないとしても、相手方が離婚訴訟を起こして来れば弁護士を就けた方が良いと思います。そうすると、弁護士費用がかかります。

離婚訴訟にかかる手間暇と弁護士費用を考えると、30~50万円の解決金(慰謝料名目で支払うことを受け入れる必要はないと思います)で調停がまとまるのであれば、訴訟になるより経済的にメリットがあるかもしれません。
とりあえず、2回目で解決金を支払うつもりがないと回答して、相手方の反応をみてはどうでしょうか?
だったら50万円以下でよいというのであれば検討の余地はあると思いますが、150万円からまったく折れないようであれば不成立というふうに対応することも可能です。
2回目で不成立にすること自体はままあることですし、それがダメとは思いませんが、早期解決も選択肢にもっておかれてもよいのではと思いました(あくまで、御提案しているだけで、そのようにすべきというわけではありません)。

2021年04月13日 18時12分
お礼メッセージ

ご回答いただきましてありがとうございます。
御報告です。
本日、弁護士に相談して参りましたが、やはり慰謝料は請求されても支払わなくても良いと言われました。但し、慰謝料請求は表向きで婚姻費用の搾取の為に長引かせているかもしれないとのことで解決金を支払って終わりにするのも1つの手と言われました。しかし、私としては相手に解決金を提示してもまたそれで長引くのではないかと懸念しております。やはり、審判か裁判で結論付けてもらうことが唯一相手の納得してもらう方法ではないかと考えます。弁護士の方からはとりあえず今は何も支払いをしない姿勢を見せて、裁判などになった時に慰謝料請求も兼ねて弁護士を依頼した方が得策でないかとご助言いただきましたので、その方向性で進んで参ります。但し、今度の調停でどのような展開となるか慎重にことを運んで参りたいと思います。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

離婚調停中の離縁調停及び認知無効調停の申立について

調停・審判・裁判など 2021年04月12日

現在、離婚調停を行っております。 1回目の調停で嫁側(弁護士あり)から突然の慰謝料150万円の請求があり、それは払えないと断ったので、2回目の調停が予定されました。ちなみに申立の理由は性格の不一致と精神虐待で請求は離婚する、子の親権だ...

婚姻費用は後からまとめて請求されますか?慰謝料は絶対に払わないといけませんか?

調停・審判・裁判など 2021年04月09日

私は2回目の結婚で妻と子供3人(養子縁組)の家族構成となります。 2020年11月4日に妻と出会い、同年12月1日に結婚、2021年1月23日に別居です。その後、調停申立通知が届いて、2021年4月8日に調停1回目を迎えました。申立書...

調停中の夫の行動が困る。調停員へどのように伝えらわかってもらえますか。

調停・審判・裁判など 2021年03月06日

結婚して10年です。昨年5月に夫から大量飲酒ののちしらふの私とけんかとなりました。わかってくれない、威嚇されるなど追い詰められてどうにもならなくなり私が太ももを人生で初めて一回蹴りました。その後夫に無抵抗になったところを首を絞められ血...

有責配偶者からの離婚請求であるが、別居期間10年で離婚は可能でしょうか?

調停・審判・裁判など 2020年11月22日

有責配偶者からの離婚請求ですが、配偶者が離婚に応じてくれません。現状は以下の通りです。 <経緯> 2004年に婚姻し、7年後に別居。配偶者との間に子供はおりません。別居前に別の女性との交際があったが、その後別れました。別居後に知り合っ...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する