妻の買い物依存症で数百万の請求を支払いましたが納得がいきません

User image 1 進撃さん 2017年03月04日 05時23分

妻は2年半ほど前より仕事に就き、そのころから買い物依存症になり、気がついたときには部屋中に靴100足、着物、洋服、コート、バック等が散乱しクレジット会社7社から請求があり仕方なく支払いの対応をしましたが納得がいきません。現在、妻は妻の実家に子供と戻り、今度は13年前のDVの証拠をもち離婚調停をしてきました。損害賠償を含め訴訟は可能でしょうか?また、どのような対応が必要でしょうか?

カード会社との関係では、奥様は日常家事の代理権を有しており(民法761条)、日常家事の範囲内では有効とされます。
しかし、数百万の請求となると、日常家事の範囲内とは言えないでしょう。

ただ、ご主人名義のカードについて、使用の許諾を与えていたのであれば、日常家事以上の代理権を与えたと考える余地はあります。
こうした場合については、一般的には加盟店での買い物の際、数万円以上の買い物については名義人の署名が必要とされる例が多いです。そうすると、高額な買い物について奥様が署名を行なう際、加盟店できちんと本人確認を行なったのかという問題が生じ、加盟店との間で代理権の有効性や過失相殺が問題となります。
そして、加盟店に対して生じた事由はカード会社にも対抗できるとされますので(割賦販売法30条の4)、カード会社との関係でも上記主張を行なっていくことになると思います。

奥様との関係では、カード会社との債権債務関係がどのようになるかにもよりますが、あえてこちらから損害賠償請求訴訟を行なうよりも、先方が離婚調停を申し立ててきたのであれば、調停の中で浪費の点を主張し、財産分与の際に考慮して頂く方向で進めるのがよいのではないかと思います。

2017年03月04日 09時26分

贅沢品や自分のために買った商品などの支払分については、
通常は、財産分与のなかで清算をしますね。
分与する資産がないときは、立替金の返還請求になりますね。
いいずれにしろ、調停のなかで解決して、調書化しておくのが
いいですね。

2017年03月04日 10時52分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

高裁での離婚訴訟 和解

調停・審判・裁判など 2020年08月11日

結婚して5年、別居して3年3ヶ月です。 夫の申立による高裁での離婚訴訟中で、和解しようかという段階で、和解案を考え中です。 離婚理由は、どちらも悪くないような、価値観の違いのようなものです。 私は弁護士をつけていません。 子供はいませ...

離婚調停申請中。年末から別居、前の家に荷物を取りに行きたいが勝手に入ったら犯罪になるのか。

調停・審判・裁判など 2020年07月12日

はじめまして。 悩んでいますのでどうかお教え頂けましたら幸いです。 年末から別居をしていて離婚の調停を今年の6月に申請しましたがまだ調停も出来ておらず離婚はしていません。 荷物を取りに行きたいので相手に取りに行っていいか聞くと「勝手に...

離婚訴訟で、被控訴人が高裁へ送る上申書の書き方を知りたい

調停・審判・裁判など 2020年07月02日

高裁での離婚訴訟をしています。私は被控訴人で、弁護士をつけていません。 私は、夫婦2人で解決したい、関係修復したいと望んで今までやってきました。 初回期日で、裁判所に圧をかけられるような感じになり、和解をする方向で話していましたが、 ...

居場所が判らない妻と話し合い(離婚調停)がしたい。どうすればよい?

調停・審判・裁判など 2020年05月25日

妻がおよそ2ヶ月前に3歳の子どもを連れて家を出て行ってしまいました。 残されたものは殆ど無くテーブルの上には置き手紙があるだけでした。 妻は現在、どこに居るのか判りません。 妻と最後に連絡が取れたのがGW明けの5月14日。 それ以降は...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する