震災で収入が無くなり養育費が払えない!どうすればいい?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月07日 04時05分

 妻と別れてから今まで、子供の養育費を支払っていたのですが、今後の養育費を支払うめどが立ちません。



 といいますのも、今回の大震災で自宅や職場も全部流されてしまい、また、私は、自営業だった為に、失業保険も適用されず、現在、収入がないからです。



 そんな中、相手から養育費の支払いを請求されているのですが、上述の通り払える状態ではありません。



 それでも、支払わなければならないのでしょうか?



(30代:男性)

匿名弁護士

     養育費は、協議や審判においてその内容が確定したのちでも、「事情に変更」が生じた場合には、その協議や審判の変更や取消をすることができます(民法880条)。



     これは、契約時の社会的事情や契約の基礎のなった事情に、その後、著しい変化があり、契約の内容を維持し強制することが不当となった場合は、それに応じて変更されなければならないという事情変更の原則の条文上の現れです。



     相談者が今まで支払ってきた養育費の算定の基礎となった相談者の経済事情が、東日本大震災の影響で著しく変化してしまい、収入が得られなくなってしまった本件においても、880条の「事情に変更」が生じたとして、養育費の減額や取消をすることができると考えられます。



     手続きとしては、家庭裁判所に審判を申し立てることになります(家事審判法9条1項乙類8号、家事審判規則53条)。



     詳しくは、なっとく法律相談「養育費の減額を請求しましたが拒否されました」を参照してください。



     もっとも、まずは元妻に事情を説明し支払いを待ってもらうなどの相談をすることをお勧めします。

2014年01月07日 04時05分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

養育費の減額は可能なんですか?

養育費 2017年07月11日

A男さん夫婦が、離婚して3人の子供は、母親が引取りました。養育費については、18歳になるまで支払う契約書を交わしました。但し、実際に支払っているのは、A男さんの両親です。その後、母親は再婚し、3人の子供は養子縁組をしています。この場合...

養育費は何歳まで?

養育費 2017年06月09日

妻と離婚前に養育費について協議してます。娘が2人で親権は妻になります。自分と妻は正社員です。自分の年収500万円、妻の年収は300万円の場合、自分は養育費をいくら払うのが妥当でしょうか?また、子供が何歳まで払う義務がありますか?自分と...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

養育費に強い弁護士

じっくりとお話をうかがい“最適な解決”をご提案します。

【電話でのご相談も可能です】些細な悩みでもまずはご相談ください。女性視点でお話を伺います。

【初回相談無料】依頼者様の満足とご納得を最大の価値として全力でサポートいたします。

【秘密厳守】【初回相談30分無料】【夜間土日対応可】一人で悩まず相談してください。必ずあなたの力になります。

【阪急梅田徒歩3分】【初回相談無料】【離婚・不倫に強い】【女性弁護士が親身に対応】お気軽にお電話でご予約ください。

【堺市】南海本線堺駅すぐ

ページ
トップへ