夫の両親に慰謝料・養育費を請求できる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年07月23日 02時25分

 離婚を考えているのですが、夫はフリーターで、お金に対してだらしない性格をしています。そのため、慰謝料・養育費の請求を考えていますが、とても支払いを当てに出来る状態では有りません。このような場合、夫の両親に慰謝料・養育費の請求をすることは可能ですか?



(20代:女性)

匿名弁護士

 離婚に際して「慰謝料」と「養育費」が請求されることがよくあります。しかし、それらは必ず請求できるというものではありません。



 まず「慰謝料」についてですが、これは精神的苦痛を慰謝するものであり、民法上の不法行為責任として認められるものです(民法710条)。したがって、夫が離婚原因(浮気や暴力など)を作った場合などは格別、単に性格の不一致などで離婚をする場合には原則として認められません。

 また、「養育費」は親の子に対する扶養義務〔生活保持義務〕(877条1項)として認められるものです。したがって、あなたと夫との間に子供がいない場合には認められません。



 では、本件において「慰謝料」および「養育費」を請求するための状況があると仮定した場合、その支払いを夫の両親に請求することはできるのでしょうか?

 「慰謝料」とは、相手の不法行為によって受けた精神的損害(=苦痛)の賠償として認められるものです(710条)。そのため、これを請求できる相手方は、原則として、不法行為を行った本人に限られます。したがって、夫が行った不法行為について、夫の両親に慰謝料を請求することはできません。未成年者ならともかく、成年に達した夫個人の債務について親が責任を負うということはありません(712条714条



 また、「養育費」とは、親が子に対して有する扶養義務〔生活保持義務〕として認められるものです。したがって、養育費の具体的金額も扶養義務者(夫)の資力などを基礎に決められることとなりますし(879条)、そのように決定された養育費を、支払能力のない扶養義務者に代え、他人である扶養義務者の親に肩代わりさせることはできません。



 以上、たとえ夫に支払能力がないとしても、夫に対して請求するべき慰謝料・養育費の請求を夫の両親に対してすることはできません。

2015年07月23日 02時25分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

養育費、学費の請求をしたい

養育費 2018年01月11日

8年前に離婚しています。 協議離婚しましたが、離婚前に取り交わした証書を、当時は金銭的に余裕がなく、公正証書に出来ず、養育費の支払いがなくなった為、その後調停をし、養育費の取り決め、子供の進学に関わる費用の折半を約束した調停調書を作成...

過去の養育費の未払い、入学費用や通院診療費を請求することはできますか?

養育費 2018年01月11日

38歳になります。 両親が自分が幼い頃に離婚して、その際に養育費の支払いの取り決めがなされていたようですが、10年に渡る未払いがありました。 公正証書にされており、最近になってその原本を初めて見ました。 支払い期間は自分が20歳になる...

離婚の養育費について

養育費 2017年12月21日

質問お願いします。 子供が10ヶ月で離婚となりました。 性格が合わず、喧嘩ばかり、旦那が怒鳴り、 もう子供に申し訳なく離婚と決めました。 離婚前にやっておいた方がいいことはありますか?? 養育費5万と決まったのですが、口約束になりそう...

彼が認知してくれないのですが、養育費、慰謝料等の請求はできますか?

養育費 2017年12月19日

妊娠8か月の妊婦です。 私は16歳(無職)、彼は24歳(正社員)で結婚の約束もしていました。 彼の言葉を信じてDVにも浮気にも耐えていました。 ですがつい先日、父親にはならない、認知もしないと言われてしまいました。 (彼は確実に自分の...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

養育費に強い弁護士

【初回相談無料】【夜間・土日祝の相談可】ひとつひとつのご相談にきめ細かく丁寧にご対応します。

退職トラブルについては当職へご相談ください。お話を真摯に伺い、最良の選択肢を提案します。

【土日祝日・夜間相談可】【メール相談可】お話をよく伺い、最善の方針をご提案します

【初回相談無料】どなたでもお気軽にご相談ください。

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

【初回相談無料】【夜間・土日祝・出張の相談可】悩み事が少しでも晴れますよう丁寧かつ誠実に対応します。

ページ
トップへ