慰謝料請求、減額請求などで可能なことはありますか?

User image 1 おでんの具さん 2017年02月16日 03時44分

自分は27歳男性会社員、元妻29歳、子(4歳・保育園)。
離婚は二年程前です。相手は母子家庭だったためこちらの両親の許可なく半ば強引に婿入りしました。
離婚原因は元妻が母親(一人暮らし)が心配だからと、私と同居をしなかった事。家事については私の不在時に掃除や料理をたまにする程度で、一週間に一度会うか会わないかの関係。子供についてはそれ以上にあわせてもらえませんでした。元妻の母は働いておらず(体調不良が理由)私の給与・賞与はすべて元妻の母に口座を握られていました。

また、元妻には万引き癖があり万引きしたものを子供に与えたりするなど、目に余る行動もありました。

このような生活では心身ともにもたず「月四万の養育費の支払いと財産分与について文句を言わない」という申し出に従い公正証書を作成し離婚しました。そうしないと離婚もしないし口座も返還しないと脅されたからです。
口座を預けている期間中「貯金はある」と言っていたにも関わらず離婚時には貯金がないと言い張られました。
当時の私が非常に無知で婿入りの件で両親とも折り合が悪く誰にも相談できなかったことが悔しいです。

今、新たな人生を歩み始め、つき合っている彼女とは内縁の関係です。彼女は働いていますので現在は不自由なく生活しています。しかし子供はほしいですし、私の手取り(26万程度)では不安です。
なお、月々四万円の養育費は滞りなく払い続けています。

養育費の減額を元妻に申し出たところ交渉の結果「減額するならば月額三万円」というメールをいただいたのですが、向こうの母親の助言があったようで「やはり減額はできない」と言いくるめられました。
また今後一切、公正証書の書き換えにも応じないとのことです。
上記のような状況で私ができることはないでしょうか。たとえ月一万円でも減額をして欲しいですし、慰謝料をいただくことが出来るならば戦いたいです。
養育費は期間中は真面目に支払います。
ただ、婚姻期間の生活にも離婚の際の取り決めにも現在の対応にも納得がどうしてもいきません。助言をお願いします。

※減額交渉のメールの中で元妻が私からの養育費を一切役所へ申請しておらず、児童扶養手当を不正受給してしていることが発覚しました。通報も考えておりますが今すぐにはしないつもりです。この件で元妻に脅迫する事もしません。

※元妻のおおよその年収は240万、自分の年収は455万程度です。

やはり家裁に減額の申立てをしたほうがいいでしょう。
その際、前婚の内容や離婚の経緯を書いた陳述書を
作って出しておいたほうがいいでしょう。
あなたの現在の生活状況も書いて調停委員に伝えて
おくことです。

2017年02月16日 11時44分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

養育費が支払われません。回答宜しくお願い致します。

養育費 2018年02月20日

離婚済みです。 現在7歳小学2年生の男の子の親権は母である私が持っています。 離婚時調停はせず、口約束のみで養育費を設定しました。 離婚の原因は元夫のギャンブル。 低収入時にできたカードローンの返済と、もう一つ勝手に作ったカードローン...

再婚するにあたって公正証書の内容の変更について

養育費 2018年02月14日

今回再婚することになり養子縁組を3人します 18歳、15歳の双子です。私には前妻との間に4人子供がいますが、21歳、18歳、15歳、12歳です 離婚する時に、公正証書を作成しました 今回再婚するので公正証書の変更のお願いを元妻に送りま...

養育費の減額について

養育費 2018年02月09日

慰謝料(私側が払う)と養育費(相手側が払う)を相殺中です。 私側が結婚し養子縁組をした場合、実際にお金の動きがなくても養育費の減額はできるのでしょうか?

養育費、学費の請求をしたい

養育費 2018年01月11日

8年前に離婚しています。 協議離婚しましたが、離婚前に取り交わした証書を、当時は金銭的に余裕がなく、公正証書に出来ず、養育費の支払いがなくなった為、その後調停をし、養育費の取り決め、子供の進学に関わる費用の折半を約束した調停調書を作成...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

養育費に強い弁護士

依頼者にとって敷居が低く、思っていることを全てぶつけることの出来る弁護士でありたいと思います。

【初回法律相談30分無料】利益を最大に、危険を最小にする解決策をご案内します。

【無料相談/電話相談実施中】【土曜/夜間対応可】【横浜駅直結】「力強く心優しい」現役レスラー弁護士が皆様の権利...

【初回法律相談40分無料】一人で悩まずご相談ください。全力で向き合い解決に導きます。

【初回相談無料】【当日・夜間・休日・電話相談可】【24時間メール予約】弁護士がこれまでの経験とノウハウを駆使し...

【関内駅徒歩4分】【馬車道駅徒歩4分】【初回相談無料】【当日・翌日相談対応可能】ひとりひとりと向き合い、解決ま...

ページ
トップへ