養育費減額について

User image 1 まれさん 2017年03月08日 06時10分

4年前に結婚した夫の養育費を減額できないか、ご相談します。

私は、離婚後半年以上してから夫と知り会ったので、離婚当時のことは夫から聞いた内容です。

離婚当時、手取りで70万円近くの収入があったため、養育費は子供2人で20万円と家庭裁判所で決められ、支払い続けてきました。
子供は小学4年生と中学3年生です。

小学4年生の子は知的障害児で、半年前までは、週末必ず実家に預けられて居たので、私達夫婦で訪問して交流ができましたが、今は全く会えません。
健常児の中学3年生の子には、離婚後一度も会っていません。

現在までの養育費の支払いは、義父(夫の会社の経営者)が、給与の支給額から差し引いて、前妻へ振込みをしています。

現在の夫の給与支払いの手取り金額の額面は45万円前後です。
実際、給与として口座に振り込まれるのは、養育費を差し引いた25万円前後です。

私達の住まいは、賃貸アパートで家賃10万円・光熱費・通信費・生命保険などの支払いで7万円・夫のお小遣いは3万円、 残りの金額で食費と日用品の購入、持病の通院費を払っていますが、正直大変苦しいです。
車は持っていません。

私は派遣で働いてましたが、契約満了で1年前から無職です。
その後、就職活動してますが、仕事は見つかってません。

夫は離婚後、住んでたマンションを売りに出しましたが、前妻が「そのマンションに戻れなきゃ親子心中する」と騒動を起こしたため、現在も、そのマンションに住んでますが、所有者は、前妻の親族へ移行されているようです(夫から義父へ名義変更後、その様になったと聞きました)

養育費の減額裁判を起こせば、子供達の命が絶たれる可能性が高いので、うかつに裁判を起こせません。

私達の間にも子供を持ちたいと考えてますが、高齢で出産が出来ない状態なので特別養子縁組を考えています。
里親の年齢も、東京都は50歳となっているので、そろそろ手続きをしなくては間に合いません。

前妻の所に居る子供達の命を守った上で、養育費の減額を行うには、どうしたら良いでしょうか。

親権を移行したいと考えて、義父母を通してアプローチした時も、「そんな事をするなら子供を殺して、私も死ぬ」と騒ぎを起こしたので断念しました。

本当に困っています。
アドバイス宜しくお願いします。

養育費に関しては,双方の収入に応じて定められますので,調停の頃から収入が減るなどの事情変更があれば減額を請求することは可能です。
お子様の親権に関しては,「そんな事をするなら子供を殺して、私も死ぬ」などと述べることが親権者としての適性が失われているという事情とも考えられますので,当事者間での話し合いではなく,家庭裁判所に調停申立てをすることをおすすめ致します。

2017年03月08日 09時06分

特別養子縁組を希望されているなら進めていいですね。
やはり養育費減額調停の申立てをされるべきでしょうね。
離婚時の状況と現在の状況に変化があったために、
減額申立てをすることはよくあります。
かなり相手もエキサイトするでしょうが、やるしかありません。
弁護士と組んだほうがよいでしょうね。

2017年03月08日 09時35分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

養育費が支払われません。回答宜しくお願い致します。

養育費 2018年02月20日

離婚済みです。 現在7歳小学2年生の男の子の親権は母である私が持っています。 離婚時調停はせず、口約束のみで養育費を設定しました。 離婚の原因は元夫のギャンブル。 低収入時にできたカードローンの返済と、もう一つ勝手に作ったカードローン...

再婚するにあたって公正証書の内容の変更について

養育費 2018年02月14日

今回再婚することになり養子縁組を3人します 18歳、15歳の双子です。私には前妻との間に4人子供がいますが、21歳、18歳、15歳、12歳です 離婚する時に、公正証書を作成しました 今回再婚するので公正証書の変更のお願いを元妻に送りま...

養育費の減額について

養育費 2018年02月09日

慰謝料(私側が払う)と養育費(相手側が払う)を相殺中です。 私側が結婚し養子縁組をした場合、実際にお金の動きがなくても養育費の減額はできるのでしょうか?

養育費、学費の請求をしたい

養育費 2018年01月11日

8年前に離婚しています。 協議離婚しましたが、離婚前に取り交わした証書を、当時は金銭的に余裕がなく、公正証書に出来ず、養育費の支払いがなくなった為、その後調停をし、養育費の取り決め、子供の進学に関わる費用の折半を約束した調停調書を作成...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

養育費に強い弁護士

【初回相談無料】女性弁護士が親身に対応します

【秘密厳守】【初回相談30分無料】【夜間土日対応可】一人で悩まず相談してください。必ずあなたの力になります。

お話をじっくり聞き、より良い解決策をご提案します。《半蔵門駅から徒歩2分》《多摩地区への出張相談可》

【心理カウンセラー資格取得】あなたの気持ちに寄り添う弁護士です。元営業マンで、聞き上手な弁護士が、最良の解決を...

【京成本線堀切菖蒲園駅徒歩1分(葛飾区)】【 夜間・土曜祝の無料電話相談も可能 】【初回相談料無料/分割払い可...

ページ
トップへ