養育費の権限について

User image 1 lu_d6c88c0bさん 2018年04月02日 11時31分

不倫の末妊娠をし、出産しました。
相手の奥様にも既にバレておりますが、男性には先日認知届けを出していただけました。

そこで養育費ですが、相手方の奥様が口出しをして少ない金額しか貰えない可能性が出てきました。シングルマザーなので養育費算定表相当はいただきたいと考えてます。

男性と私の子供の話ですが、相手奥様が関与する事は出来るのでしょうか。2人で(裁判所も含めて)決めたいと思っていますがその辺りどのような形で進めていくのでしょうか。

まだ社会に出て間もないため知識がなくすみません。よろしくお願いします。

奥様は男性を通じて当然に関与して来るでしょう。
家裁に申し立てて下さい。
調停調書にしてください。
あなたも、奥様から慰謝料請求されますね。
男性と奥様の関係も今後どのように推移していく
のか、まだわかりませんね。
ともかく養育費をしっかりとってください。

2018年04月02日 12時03分

養育費は,相手方の妻が口出しをすることはできません。養育費の義務者である相手の男性との関係で定まります。家裁では,原則として調停当事者と代理人のみしか出席を認めません。ただし,養育費算定にあたっては相手方の奥さんの収入の有無,子の存否などで養育費算定表から修正が必要になってきます。算定表は双方に養育すべき人が算定表上に出てくる子のほかにはいない場合を想定して生活費などを算定しているため,ほかに生活費の負担を要するような関係者がいる場合の表ではないからです。

2018年04月02日 20時56分

こんにちは。

このような場合の養育費の算定に関しては、いわゆる「算定表」通りとはいきません。
相手方に他に扶養家族がいる場合には、その扶養に関わる部分を差し引いて計算されることとなってしまいます(計算式は結構複雑なのでここでは割愛します)。
この点は、先方の奥様が口出しするしないに関わりません。
参考にして頂けると幸いです。

2018年04月03日 10時59分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

不払い養育費を減らすには裁判しかありませんか?

養育費 2018年09月15日

不払いにしていた養育費が数百万円になります。 8年前に自己破産したことや転職し年収が減った事を理由に不払い分を減額するには裁判を起こせばどの位減額できますか?

養育費の減額を認めたくない場合。

養育費 2018年09月13日

養育費の減額申し出がありました。 受け入れるつもりはありません。 調停もいくつもりもありません。 そうなった場合養育費はどうなるのでしょうか?

元旦那再婚、養育費支払い中の中逮捕、今後の養育費について

養育費 2018年09月11日

離婚して元旦那は再婚され子供もいる状態です。 家庭裁判所で養育費について話し合いをし、それからは毎月ちゃんと支払って頂いています。しかし、先日元旦那が逮捕されました。まだ奥様とは婚姻状態ではあります。元旦那のご両親と話し養育費について...

養育費の減額審判と強制執行

養育費 2018年09月03日

不払いだった養育費が数百万円あり、強制執行すると言われました。 給与が減ったため減額審判をしたいのですが、不払い分が減額になる確立はありますか? 強制執行が始まってからでは審判による減額はできないのでしょうか?

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

Go To Top Html