養育費の不払い。差し押さえる財産がない場合。

User image 1 lu_7777777さん 2018年04月07日 16時37分

養育費について質問させて下さい。

元夫もわたしも42歳、7歳のひとり娘がおり、夫の借金が原因で昨年3月に離婚しました。

元夫の家は夫の父親(舅)が建築事務所を作って自営業をしていたものの商売が上手くいかず、20年前に離婚し、舅は現在も故郷にひとり暮らし中、債務整理をしていない状況です。

元夫は舅が叶えられなかった夢を叶えたいと、結婚7年目に親戚から2000万円近い借金をし、故郷に建築事務所を設立し昨年ひとりで故郷に帰りました。

仕事のアテもないのに安定した会社員を辞めたことと2000万円の借金が原因で元夫とは離婚しました。

離婚時、養育費を毎月5万円払うと決めて公正証書を作製しましたが、仕事は案の定ひとつもなく、今年の1月から養育費は不払いとなっています。

公正証書に強制執行の文言をつけていたので、公証役場を通せば差し押さえは可能ですが、実際に仕事がない元夫の通帳は残高が1万円もなく、1500円の生命保険も払えず失効し、差し押さえする財産がありません。

現在は日払いのアルバイトをしているようで、給料を差し押さえても転職されてしまっては意味がありません。

抵当権がついている建築事務所を競売に掛けさせ、生活保護を受給させて、毎月きちんと生活保護費が入る状態にさせて、生活保護費を差し押さえしたいです。

どのような方法がありますか。

大変困っています。
お力を貸して下さい。

宜しくお願い致します。

建築事務所の土地建物の謄本をとってみますかね。
養育費の履行率が悪いので、法改正の議論も出て
います。
家裁の調停なら履行勧告や履行命令の仕組みがあ
るので、いくらか裁判所が後押しをしてくれますが、大
きな成果をあげているとは言えなさそうです。
また、生活保護費を差し押さえることは禁止されてい
るので、あなたのシナリオは実現することはありませ
んね。
解決困難な問題の一つです。
方法はないのが現状です。

2018年04月08日 10時31分

生活保護費の差押はできません。
また、受給した保護費を現金として所持していても、法的には66万円以下の現金は差押できないため、66万円を超える現金を所持している可能性は極めて低いでしょう。

離婚されたのが昨年であれば、元のご主人はまだ建築事務所を大きくするという夢をあきらめていない可能性があります。
この場合、現在建築関係のアルバイトを行なっているのであれば、給与を差し押さえられると、信用が著しく低下すると思われます。
元のご主人が、建築士としての再起が著しく困難となるおそれがありますが、まだあきらめていなければそれは避けたいかもしれません。

あくまで推測ですので、既に建築士としての再起をあきらめていれば上記の通りとはならないかもしれませんが、一旦給与の差押を実施した上で、元のご主人側の対応を見た上で再検討されてはいかがでしょうか。

2018年04月08日 23時46分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

未払い養育費の差押えの金額はどの程度考慮されるのでしょうか。

養育費 2021年07月26日

未払い養育費(公正証書作成済みだけど、途中で話し合いにより減額した差分 )を要求されています。 給与差し押さえされそうなのですが、ネットで調べると支給額の1/4 or 1/2 毎月押さえられると掲載されています。 個人事業も行っており...

慰謝料は時効でもらえないと言われましたが、養育費は請求できると言っていただきましたがどうやって請求したら良いでしょうか

養育費 2021年06月25日

元夫が私の連れ子に性的虐待し、離婚して6年くらいになりますが、慰謝料は取れなくとも、養育費は請求できると言っていただいたんですが、毎月払うなんて絶対し無さそうな元夫なので、できたら養育費一括請求したいのですが、これは有り得ますでしょう...

養育費と車のローンの相殺できるか?

養育費 2021年02月17日

養育費と車のローンの相殺についてです。 元旦那と離婚してから養育費を払ってもらっていません。また、元旦那の名義とローンで乗用車を購入していて、その車は私が乗ってお金も払っています。 このような状態なのですが、元旦那が払う養育費と、私が...

未成年の妊娠の養育費などの話の進め方。

養育費 2021年02月04日

息子 無職、彼女 学生+アルバイトと お互い未成年同士。お互い合意の上で 年末 お付き合いを前提に性行為をし、 年明け お付き合い後 性行為し 先月末に妊娠発覚。今 妊娠2ヶ月です。 避妊したしないで 意見が食い違い、 うちは産んでほ...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する