不倫の末に妊娠しました。海外から認知要請はできますか?

User image 1 lu_f1f82ef3さん 2018年08月05日 11時39分

昨年から既婚者の男性(子供3人)と不倫関係にあります。
私は彼に離婚する気がないこと承知していました。だからピルを飲んで一年以上避妊して来ました。
ただ先月に体調が優れなかったせいなのか、妊娠しました。
彼に堕して、できる事ならこの関係を続けたいと言われていますが、私は堕ろす勇気がありません。だからと言って未婚の母になる自信もありません。中絶したら1つの命の殺したと思うと自分自信が狂いそうで怖いです。
私は彼に認知して欲しいとお願いしましたが、無理と言われ、認知したら嫁から私に慰謝料請求されるし、何されるかわからないと私のこと憎むと言われました。
慰謝料を請求されるのは覚悟していますが、ただこれから子供が産まれたら経済的にしんどくなります。
車もないから差押える物もありません。
未婚の母になったら生活は苦しいだろうし、貧困になってもおかしくない状況になることは理解しています。でもやっぱり人殺しはできません。
私は派遣社員で、貯金もありません。ネットに調べたら産休と育休は取れるみたいですが、産休と育休のその間の生活費等を考えたり、すると日本で出産は厳しいです。
私の実家は海外のため日本で身を寄る場所もありません。
ここで質問ですが、もし私が海外で出産して、そのまま海外に育児することになったら、海外からでも認知を要求することは可能でしょうか?また日本から海外に住んでる人に慰謝料を請求することも可能ですか?
慰謝料の金額はだいたいいくらぐらいですか?
認知は養育費よりもお腹の子が自分のルーツを知る権利があると思うから認知をして欲しいです。
よろしくお願いします。

注力分野
離婚・男女 親子・家庭 民事・その他 借金・債務整理 犯罪・刑事事件

こんにちは。

海外からでも法律上認知の請求は可能です。
ただ、今回はおそらく大丈夫だとは思いますが、日本の裁判所に管轄があるか、日本の法律が適用されるかという問題があります。

また、事実上日本の弁護士に依頼する必要が出てきますので、打合せをどうするかという問題が生じます。

相手の奥様が海外にいるあなたに対して慰謝料請求することも可能ですが、やはり、先程と同様、裁判所の管轄と適用されるのがどこの国の法律かという問題が一応生じます。

慰謝料の額は、子ができたとなると、それなりに高額になると思われます。
相手の夫婦が離婚したかどうかでも金額は変わるので、今の段階ではなんとも言えません。

日本では、未婚の母子に対する公的な手当てもありますので、そのような手当ての受給が出来ないかご検討されてはいかがでしょうか。
海外からの法的手続は非常に大変です。

参考になさってください。

2018年08月05日 14時24分

日本で生活保護の申請をしてみる方法もありますね。
シングルマザーの人は多いですね。
産休と育休は無給かどうかの確認と、健康保険で
6割もらえるはずなので、手続方法を調べてみてくださ
い。
海外から認知、養育費、慰謝料請求することは可能です
ね。
日本に管轄もあるでしょうし、日本法が適用されますね。

2018年08月05日 15時22分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

元カノからいきなり赤ちゃん産まれた報告 どうすればいいでしょうか?

養育費 2020年06月11日

友達の相談です。現役高校3年生です。 去年の年末に元カノから連絡が来ました。 いきなり来た連絡が赤ちゃんが産まれたと言う報告でした。 その時に初めて元カノの赤ちゃんの存在を知りました。 元カノは、7月ぐらいには赤ちゃんがいることを知っ...

養育費 時効 延期 方法

養育費 2020年02月06日

養育費の時効の延期をするには、 何をどうしたらいいですか?

主人の前妻との子供の養育費を減額したい。扶養控除も使いたいです。

養育費 2020年01月29日

私の主人が支払っている養育費についての質問です。 主人とは15年が離れている為、前妻との子供は年齢が高いです。 主人はおよそ2年前に、前妻と離婚しました。 離婚調停で揉めに揉めたそうです。 主人の年収は1000万前後で、養育費は2人(...

養育費と強制認知について、おどされてます。

養育費 2020年01月25日

以前付き合っていた女性が自分のこどもを産み、別の男性と結婚して、そのこどもは、出生後、その男性の子供として戸籍に載ってます。今回、自分の子供と分かり養育費の請求をされてます。また、強制認知も行うと言われております。養育費も要求額が増え...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する