子供一人でも親権取られるのが怖いです

User image 1 lu_b6a2235aさん 2019年10月09日 09時30分

2歳と3ヶ月の子を持つ母です。
旦那の愚痴を全て言える男性【友人】がいます。
その人と2人で会っていた事を隠していたのは私が悪いのですが浮気だと言われました。
肉体関係は本当に一切ありません。
相手がに聞いてもらっても大丈夫です。
ですがきちんと訳があり外であまり会えないため
子供たちを見てもらってる時に
男性の家で会って愚痴を吐いたり
食事にいって愚痴を吐いたりしてました。
旦那の親になぜか2歳の子だけ親権とると言われてます。

一度今の旦那とは離婚してまた再婚しました。
離婚した時育ててたのも私です
毎日今も子育てしています。
旦那は2歳の子に対して頭を殴ったり
自分の機嫌で怒鳴り散らしたりしています。
旦那は、認めてるけど証拠がありません
モラハラです。
家事や育児をするのが苦だとも言ってました。

それでも親権は一人でもとられることはあるのでしょうか。
現在育休中です。
本当に二人とも取られたくないです。

初めまして。
ご相談内容を拝見しました。

現在、育児の中心をご相談者様がされているのであれば、親権はご相談者様になる可能性が高いかと思います。
また、兄弟がいる場合に、それぞれで親権者を分ける場合があるとすれば、それは特別な場合です。
ご相談のケースにおいて、特別に兄弟で親権者を分ける理由はないかと思います。

2019年10月09日 16時13分

親権者の指定は,子の福祉・利益の観点から決められます。また,母性(母親ではありません。)優先の原則が働きますので,具体的にお子さんらを監護養育しているかどうかが重要なポイントとなります。
貴女が監護養育している実態があることは貴女にとっては有利に働く事情といえるでしょう。親権を別々にするかということは理屈の上では可能ですが,他方で,きょうだい不分離の原則も働きますので,やはり監護養育している実態の方が重要です。

2019年10月09日 16時54分
注力分野
離婚・男女 親子・家庭 民事・その他 借金・債務整理 犯罪・刑事事件

こんにちは。

親権については、現時点で主たる監護者がだれかという観点を中心に判断されることになります。
また、暴力などがあればその点も考慮されることとなるでしょう。

お話を伺っている限り、主たる監護者は相談者様だと思われますので、親権争いになった場合、あまり心配する必要はないと思います。

また、基本的には複数の子の親権は同一親にされることが多いです。
3か月のお子さんの親権は、まず間違いなく相談者様に認められると思われますので、その点から考えても心配する必要はないと思います。

旦那様やその親から何を言われようと、親権は渡さないという強い姿勢を持つことが必要です。
浮気でも何でもありませんので、どうか自信を持って行動してください。

2019年10月10日 17時43分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

元夫から親権を取り返したいです。教えてください。

親権 2020年06月22日

私はバツ2で最初の結婚で女の子1人、次の結婚で男の子2人がいるのですが、現在男の子2人は2番目の旦那に親権があります。そもそも旦那のギャンブル癖などが原因で喧嘩をし実家に帰ったのですが3人連れてこないでと言われ仕方なく長女だけを連れて...

元夫に苦しめられている数々の件について、どうしたら良いか解決策が全く分からず苦しい日々から抜け出したい。

親権 2020年03月20日

私は三年前に調停離婚をし、親権は元夫に取られてしまいました。 その元夫に対し、弁護士の先生に解決していただきたい事案が沢山あります。 ①調停調書の内容を全く果たされておらず、努力すらしない件。 ・【子供たちと月2回面会の場を設ける】が...

一人娘の親権争い。ネットで見ても、例がないので現時点でどちらが有利か知りたいです。

親権 2019年12月29日

説明するのが苦手ですがご了承下さい。 単刀直入に言うともうすぐ 3才になる1人娘の親権争いです。 妻の不倫が発覚し、離婚を決意しました。 発覚する前から妻の方から離婚の話は 出ていました。 というのも約2年前、私が重度のストレスによる...

親権を取得する上で、母親に借金があると親権を取得できなくなりますか?

親権 2019年12月25日

親権の問題について質問させてください。 私(妻)から、主人(夫)に対して離婚をしたい意思を伝え、今別々に暮らしています。 私と娘は主人が住宅ローンを払っている家に残り、主人が実家で暮らしている状態です。 主人に離婚する意思はなく、私は...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する