離婚時に決めた親権者が死亡!子供を引き取ることはできる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月07日 04時14分

 2年前に離婚し、娘(5才)を私が、息子(5才)を夫がひきとりましたが、先日、元夫が事故で亡くなりました。
 私は当然、息子を引き取るつもりでいました。ところが、元夫の家族が、「息子を頼む」と前日会話したから渡せない。さらに、私が、昔、しつけで怒っていた事を、虐待と言って、絶対に渡さないと言われてしまいました。
 私が引き取る事ができるのでしょうか?

(20代後半:女性)

匿名弁護士

 離婚の際には、子ごとに親権者を定めますが(民法819条1項)、後日その親権者が死亡した場合、親権者でない存命の親が当然に親権者になるわけではありません。この場合、「後見」が開始することになります(民法838条1号)。
 これは、いったん親権について定めがあり、それに基づいて生活していたのに、その親権者が死亡したことで、他方の親が当然に親権者となるのは、子の福祉の観点から必ずしも適切ではないからです。
 未成年者の後見人は、未成年者に対して最後に親権を行う者が遺言で指定していた場合にはその者が(民法839条)、指定していなければ子供の親族その他の利害関係人の請求によって家庭裁判所が後見人を選任することになります(民法840条)。

 もっとも、実務では、他方の親が家庭裁判所に親権変更の申立をすることにより、親権者となる旨の扱いをしています。したがって、原則としては、あなたが親権変更の申立をすれば、家庭裁判所としてもそれに従い、あなたを親権者とする旨の判断を示すことになると思われます。
 ただし、例えば、あなたの親権変更の申立と平行して、祖父母による後見人選任の申立がなされており、なおかつ、あなたの生活環境、生活態度や負債状況などから、子の指導、財産管理について疑問がある場合は、むしろ、祖父母の後見人選任が認容され、あなたの請求が却下される場合もありますので注意が必要です。

2014年01月07日 04時14分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

遠方に住んでおり、金銭的な補助を期待できない両親を監護補助者とする効果について

親権 2018年08月13日

現在、子を連れさった別居中の妻に対して、 ・子の引き渡し ・監護者指定 ・保全処分 の審判申立を行っています。 監護補助者として、以下の方を記載する予定です。 それぞれ、監護補助者として協力していただけるよう、誓約書に署名を頂いていま...

妻の犯罪行為で離婚、親権問題

親権 2018年06月26日

妻の窃盗(職場のお客さまの財布から約2年半に渡りお金を盗っていた総額130万)で職場からも損害賠償を求められている(約700万) お客さまの130万に関しては私の両親が立て替えて支払い、職場の方が頭を下げて回ってくださり訴えられたりは...

子どもを取り戻したい。

親権 2018年04月11日

教えて下さい。 夫が下の子(5才)を連れて実家へ行ってしまいました。上の子は私と居るのですが、下の子は父親が怖くて、父親や祖父母の前では母親に会いたくないと言っているらしく、実家へ会いに行っても会わせようとしなかったり、会っても、嫌が...

別居中の夫から子供を取り戻せる可能性は?

親権 2018年04月04日

約2年前から私の男性関係が問題となり子供(当時2歳)は夫が実家に帰り見るということで別居をしています。 現在週に一度は子供と会っているのですが、数ヶ月前から帰る時に帰りたくないと泣くことも多く、初めは夫も子供の気持ちが落ち着くまで待っ...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

Go To Top Html