浮気をしても親権は取れる?

Legalus編集部さん 2014年01月07日

 浮気をしました。主人には謝罪し日々主人に許してもらえるよう尽くす毎日です。しかし、主人は実家の親に子供たちを預け、私と子供たちを引き離しました。話し合いをするにも、「お前に子供のことで意見する権利も資格もない」「俺の言うことに従わないのならば出ていけ」と、私の話を聞いてくれません。子供たちと会話をするだけで「俺が言ったこと聞いてなかったのか?今すぐ出ていけ」怒鳴られます。「お前は黙って離婚届にサインすればいいんだ。お前には何も決める権利はない。決めるのは全部おれだ。お前が悪いんだから仕方ねーよな」と、話し合うことすら出来ません。いま子供たちと無理やり引き離されています。育児放棄しているわけではありません。私が過ちを起こした事が原因なので子供たちの親権は主人が有利になってしまうのでしょうか?



(20代:女性)

関連Q&A

妻が浮気相手の子供を妊娠

親権 2016年12月02日

以前、私がデリヘルを頼んでた事がばれました。 しかし、もうしないと言ってましたが2回目もばれてしましました。 妻は、それでおかしくなり出会い系に走り浮気しました。 そして浮気相手の子供を妊娠。私が妻の様子がおかしい事で携帯を確認し 発...

別居後に異性と会っていました。離婚後に親権はどうなるでしょうか?

親権 2016年05月23日

現在、離婚について協議中で、別居しています。夫は子供の親権を譲らないと言っています。私も、親権は譲りたくないです。親権については、圧倒的に私が有利の状態だと思いますが、実は別居後に男性と会いました(じきにその人と再婚する予定です)。 ...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     浮気をしたからといって、親権者になれないということはありません。



     夫婦が離婚する場合で、未成年の子供がいるときは、その子供の親権者を決めなければなりません(民法819条)。

     この親権は、あくまでも、「子の福祉(幸せ)」を基準として、どちらが親権者となるべきか判断されます。具体的には、虐待の有無、子の年齢や性格、経済力、居住環境、養育への熱意、愛情、父母の健康状態などから総合的に判断されます。

     そのため、不貞行為(浮気)をした親であっても、それだけの理由で子供の親権者となれないということはありません。浮気をしてしまったとしても、子供に対しては十分に愛情を示し、離婚後もきちんと育てていけるようなら、親権者となり得ます。

     もっとも、浮気相手と会っている間に小さい子を一人で長時間放っておいたり、ひんぱんに夜遊びに出かけたりするなどして、育児を十分に行っていない事実がある場合は、親権者としてふさわしくないと判断されることもあり得ます。



     現実的には、10歳未満の子の場合は、虐待などの特別な理由のない限り母親が親権者となり、10歳以上の場合は、子の意思に任せるケースが多いようです。その他、兄弟姉妹がいる場合は、親権者が別々とならないように配慮されます。

     また、生活環境を変えない方が「子の福祉」に適すると考えられているので、別居期間がおよそ1年半程度以上の長期になると、生活環境を変更するだけの特段の事情がなければ、原状維持を優先する傾向にあるようです。



     ご相談の場合、あなたは母親なので、子供が乳幼児や10歳未満であれば、母親が親権者であるほうが、子供の利益になるという判断がされる可能性は高いといえます。

     なお、離婚原因があなたの浮気にあっても、子供の養育費の請求は当然可能です。詳しくは「妻の浮気が原因で離婚。この上、養育費を払う義務があるのか?」をご覧ください。

2014年01月07日

親権に強い弁護士

【堺市】南海本線堺駅すぐ

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

法律問題のご相談をお受けします。まずはご連絡下さい。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ