離婚問題の弁護士の選び方について教えてください

User image 1 ラベンダーさん 2017年07月19日 10時27分

離婚を考えている女性(子供あり)です。弁護士の選び方について迷っています。相談するならどの弁護士がよいでしょうか?

(1)近所の弁護士に相談する
(2)離婚に関しての本を出すような弁護士に相談する
(3)別居になったとき、旦那(東京都)、妻(広島県)に住むようになるので、旦那の実家の管轄の弁護士に相談する

また、弁護士の年齢や性別で結果が変わったりしますか?同性のほうがよいとかあるのでしょうか?

近場の弁護士がいいですね。
本を出してることは選択の基準にしなくていいですね。
どの弁護士も知ってる内容ですから。
遠いと足を運ぶのが大変ですから交通の
便がいい弁護士のほうが負担が少なくて
いいです。
年齢はあなたより一回りは上がいいでしょう。
やはり経験値が多い方が判断力が高まりますね。
同性がいいということはないので、違和感を
感じるようなら変えればいいですね。
人次第です。

2017年07月19日 11時39分

法律相談をへて、離婚調停、離婚訴訟を考えるうえで、どう弁護士を選べばよいか、ということですね。

調停は相手方夫の住所地を管轄する家庭裁判所でとなります。ただ、調停不成立後の離婚訴訟はどちらの住所地にも管轄があるので、いずれの家庭裁判所でも提訴できます。

そうした点を考えると、あなたのお住まいの近くで弁護士を探した方が、面接を通じた打合せがしやすく、お子さんをめぐり局面によっては迅速な対応も必要となることが少なくないので、賢明といえます((1)、(3)の点)。

なお、離婚事件は相談から解決まで時間がかかることが多いので、何人かの弁護士に相談してみて、あなたの話をきいて、きちんと対応してもらえそうだと、あなたが信頼できるかどうかで、決めたらよいと考えます。相性の問題も少なからずありますから、年齢、性別にはあまり関係はありません。また、(2)はさしたる影響はないと思います。

2017年07月19日 18時22分

1がいいでしょう。

もっとも、場所よりも相性です。
話がしやすい、雑談もできるような関係である方が依頼をした後も楽です。

離婚案件の場合、大抵の弁護士に経験がありますから、年齢や性別は関係ありません。

同性の方がいい、ということもありません。
女性に厳しい女性弁護士は一定数います。

2017年07月20日 17時22分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ