離婚届を受理できないようにしたい!

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月07日 04時06分

 夫が不倫相手と暮らし始めました。私は離婚したくありません...。夫が勝手に離婚届を出さないように、前もって役場などで届を受理出来ないように手続き出来ますか?



(40代:女性)

匿名弁護士

 役所で、離婚届不受理の申出を行いましょう。



 離婚が有効に成立するためには、離婚届を提出する時点で夫婦双方に離婚の意思があることが必要です。

 しかし、離婚届は、印鑑証明を添付したり、身分証明をしたりする必要がなく、認印でも作成できるので、夫婦の一方が、勝手に離婚届を記入して提出してしまうこともあるようです。

 その場合、もう一方に離婚の意思がないので、離婚は無効です。ただ、離婚を取り消すためには、家庭裁判所の調停、審判が必要となり、合意がまとまらなければ、離婚無効の訴訟を起こさねばなりません。



 そこで、このような事態を前もって防ぎ、勝手に離婚届を出されないようにするために、「離婚届不受理申出」という手続きがあります(戸籍法27条の2第3項)。

 これは、「役所に離婚届が提出されても、自分が役所に出頭して届け出たことを確認できない限り、離婚届を受理しないで下さい」と申し出るものです。

 この申出書の有効期間は、以前は6ヶ月でしたが、法律の改正があったので、平成20年5月1日以降に申出を受け付けたものは、無期限に有効です。

 手続きとしては、申立人本人が、原則として申立人の本籍のある市区町村役場に、離婚届の「不受理申出書」を提出すれば完了です。本籍地でない市区町村役場でも受け付けてくれるようです。その際、運転免許証などで本人確認をすることが必要です。不受理申出書の用紙は、役所の戸籍係にあり、費用などはかかりません。

 この手続きをしておくと、夫が勝手に離婚届を提出しても、あなたが提出したことを確認できない限り、離婚届は受理されません。不受理された場合、役所は、あなたに対し、離婚の届出があったことが通知されます。



 この「離婚届不受理申出」は、夫婦ケンカの勢いで離婚届に署名・捺印をしたものの、あとから冷静になって考えてみると「やっぱり離婚したくない」と心変わりしたときなどにも有効です。

2014年01月07日 04時06分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

勝手に離婚届を提出してしまい訴えると言われたが、それを穏便に済ませたい場合どうすれば一番いいのでしょうか。

離婚届 2018年02月16日

同意を得ていないのに勝手に離婚届を提出し、受理されました。 離婚届の記述は以前に書いていたものがあり本人の自筆なのですが、今回それに私が勝手にハンコを押して提出しました。 後日、夫に勝手に離婚したことがばれてしまい、離婚無効に同意しな...

海外での離婚

離婚届 2018年01月20日

結婚して約2年。結婚後、海外に駐在になり、帯同しましたが、妻は現地での生活が耐えられないと言い、帰国して半年以上が経ちます。まだ2歳にならない子どもは私が「置いていけ」と言ったため、現地で私と生活しています。仕事の時に子どもをみるのは...

離婚したくない。どうしたら離婚せずにいられますか?

離婚届 2017年10月31日

2年半前に突然家出した主人から調停を申し込まれました。 去年一度調停をし、2人でもう一度話す様にとのことで終わりました。 終わった後2度会いましたが一方的にとにかく別れたいとのことで興奮気味になり話を聞いただけと言う感じでした。 子供...

離婚届を勝手に出したら。

離婚届 2017年10月22日

妻がタイ人なのですが離婚をしたいと思っています。 妻にも離婚の意思があり、 離婚届にはサインをして貰ってあるのですが当日事情により印鑑をもらえませんでした。 数日経った時妻から来年ビザの更新したいからまだ離婚しないとメールが来ました。...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

離婚届に強い弁護士

【初回相談1時間無料】ご相談者様と同じ視点に立ち、その支えとなって一緒に最善の解決を目指します。幅広い分野対応...

どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。弁護士があなたのお悩みを解決します。

当事務所は、『身近な弁護士』をモットーに、ご依頼者様の目線で親切・丁寧・迅速な対応を行い、リーズナブルなご費用...

【初回相談30分無料】【当日相談可/夜間・土曜日・祝日相談可】お話を伺い、これからどうしたらよいのかを一緒に考...

【初回法律相談無料】一人で悩まずご相談ください。全力で向き合い解決に導きます。

【平日夜間/土日祝も無料相談実施中】表面的にご相談に乗るのではなく、将来の潜在的なご希望にも応えられるよう調査...

ページ
トップへ