DVをする友人の彼氏を何かの罪に問うことは出来ますか?

User image 1 匿名ユーザーさん 2016年02月26日 20時04分

 成人の彼氏が未成年の彼女に理不尽な暴力(平手打ち)をした場合、傷害罪になりますか?ケンカをした訳ではなくて、ちょっとした事で彼氏がイライラして突然平手打ちをした場合です。その他に物を投げたり大きな音をたてたりして威圧したり、その他ひどい事をされています。

 まさにDVだと思いますが、DVを受けている友達が可哀想です。精神的にコントロールされて自分が我慢すればと思っていますが辛そうです。卑劣な彼氏が許せません。彼氏にきちんと罰を受けてほしいです。教えてください。



(20代:女性)

匿名弁護士

     配偶者や恋人から暴力などの迫害を受けることを一般的にDVと言います。ただ、日本国内の法律でDVに関する法律は、さまざまなものがあります。



     直接的にDVを規制する法律としては「配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する法律」があります。

     同法が対象としているのは、主として婚姻関係にある夫婦と、婚姻の届出をしていないが事実上婚姻関係と同様の事情にある者(いわゆる内縁や事実婚)ですが、生活の本拠を共にする交際をする関係にある相手からの暴力にも準用されると定められています(同法28条の2)。

     したがって、ご相談の彼氏と彼女が同棲しているような場合であれば、結婚していなくても保護命令など、同法に基づいた被害者の保護・支援を受けることができます。



     上記に当てはまらない婚姻関係にない男女間での暴力などについては、一般的に刑法で対処することになります。

     ご相談内容を拝見すると、「突然平手打ちをした」行為、と「物を投げたり、大きな音をたてたりして威圧する」行為が問題になりそうです。



     前者については、平手打ちをした結果、ケガをしていれば「傷害罪」(刑法204条)、ケガをしていなければ「暴行罪」(刑法208条)が適用されると考えます。

     後者の行為については、物を投げるなどの行為は「不法な有形力の行使」にあたるため「暴行罪」になると考えます(大きな音をたてたりするなどの威圧行為も含めて、暴行と評価しうるものと考えます)。



     このように、傷害罪もしくは暴行罪にあたる行為の被害を受けているわけですから、対応としては警察などに被害届を提出して罪を問うという方法があります。



     ただ、DVの被害届を提出することで、かえって暴力がエスカレートすることも想定できます。そのため、例えば、一時的に交際相手から身を隠すための場所を確保するなどの対応も必要になってくると考えます。

     この点については、自治体の相談窓口、DV被害者の保護を行うNPO法人の相談窓口などを活用するなどの方法が考えられます。

     大変だとは思いますが、ぜひご友人の方のサポートをしていただければと思います。

2016年02月26日 20時04分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

DV被害を受けている娘、被害届は出せますか?

DV 2017年05月31日

娘の事ですが、昨年、付き合っていた彼氏に殴られ、鼓膜を破かれてしまいました。 以前からも、顔にアザがあったり、柔道の絞め技で、気絶させられたりしていたみたいで、被害届を出せますか?

合鍵で部屋に入った場合不法侵入になりますか

DV 2017年05月23日

2年ほど付き合っている彼ですが、先週ケンカをした際に鍵を取られました。今までにもケンカはあり、ケンカ中に部屋に入ったことも何度もあります。 何度か脅されてきたのですが、 ・ケンカ中に部屋に合鍵で入ったら不法侵入になりますか? ・わたし...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

DVに強い弁護士

お話ししやすい雰囲気の中で、ご依頼者様のお話をじっくりとお聞きします。

お客様一人一人にあった解決方法をご提案します

【阪急梅田徒歩3分】【初回相談無料】【離婚・不倫に強い】【女性弁護士が親身に対応】お気軽にお電話でご予約ください。

相談したくなる弁護士

じっくりとお話をうかがい“最適な解決”をご提案します。

ページ
トップへ