結婚相談所で出会ったのに...、ひどすぎる!

Legalus編集部さん 2014年01月07日

 結婚相談所で出会った男性と3ヵ月ほどお付き合いしたのですが、ある日、突然、「別に出会った女性とうまくいっているので別れてくれ」と言われました。

 私は、彼が具体的なマンションの購入の話や故郷の家族の写真を見せてくれたりしていたこと、結婚相談所で出会ったこと、などから、てっきり、結婚の意思があるものと信じていました。

 だからこそ、肉体関係を迫られたときも、一度だけ許してしまったのです。

 これは、刑事事件にはならないのでしょうか。

(30代前半:女性)

関連Q&A

婚約を破棄した場合、慰謝料請求はされるでしょうか?

婚約・婚約破棄 2016年08月09日

会社にも退職届け出して、結婚に向けて準備をしていましたが、私とのゴタゴタで相手の男性が精神的にまいったようでリストカットをしていました。 私は「リストカットする人とは未来を築けません」と、きっぱりお断りしましたが、相手が慰謝料など請求...

婚約破棄でいくら請求できる?

婚約・婚約破棄 2016年08月09日

婚約中に、他の男の存在がはっきりとわかったので、婚約を破棄しました。結婚を前提にした病院代や、いろいろ立て替え、積み重ねたお金(約500万円)があります。結婚しないなら、返還請求出来るのでしょうか?慰謝料も請求出来ますか?また、他の男...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     お怒りはごもっともですが、結論から申しますと、民事責任はともかく、刑事事件にすることは難しいものと思われます。

     まず、刑法上、考えられるのは、強制わいせつ罪(刑法176条)、強姦罪(刑法177条)、準強制わいせつ罪準強姦罪(刑法178条)といったところでしょう。

     ところが、強制わいせつ罪や強姦罪はいずれも、被害者が13歳以上である場合、「暴行又は脅迫」を用いたことを必要としていますから、あなたの場合のように、結婚意思があるかのようにだましたとしても、「暴行又は脅迫」があったとはいいがたく、これらの犯罪は認められません。

     残るのは、準強制わいせつ罪・準強姦罪です。これらは、「人の心神喪失若しくは抗拒不能にさせ」ることが必要です。

     例えば、女性に強いお酒を飲ませ、酔いつぶれたところを見計らって姦淫する、といったような場合には、準強姦罪が成立します。

     しかし、あなたの場合のように、結婚の意思があるかのようにだました場合には、こうした「人の心神喪失若しくは抗拒不能にさせ」たとはいえないでしょう。

     したがって、彼が不誠実であったことは否定できないものの、刑事責任まで追及することは難しいでしょう。

2014年01月07日

婚約・婚約破棄に強い弁護士

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ