婚約破棄でいくら請求できる?

Legalus編集部さん 2016年08月09日

 婚約中に、他の男の存在がはっきりとわかったので、婚約を破棄しました。結婚を前提にした病院代や、いろいろ立て替え、積み重ねたお金(約500万円)があります。結婚しないなら、返還請求出来るのでしょうか?慰謝料も請求出来ますか?また、他の男に対して迷惑責任を負わせる事は出来ませんか?


(30代:男性)

関連Q&A

婚約を破棄した場合、慰謝料請求はされるでしょうか?

婚約・婚約破棄 2016年08月09日

会社にも退職届け出して、結婚に向けて準備をしていましたが、私とのゴタゴタで相手の男性が精神的にまいったようでリストカットをしていました。 私は「リストカットする人とは未来を築けません」と、きっぱりお断りしましたが、相手が慰謝料など請求...

父母が亡くなっている場合の婚姻届の同意はどうすればよいでしょうか?

婚約・婚約破棄 2016年06月28日

結婚を考えている彼は26歳で、私は未成年なので両親の許可がいると思います。しかし、私が4歳の時に実の両親は事故で亡くなり、その後は孤児院にいました。親戚に預けられることもなくて、養子として岡山に行きましたが、母子家庭なので負担がかかる...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     彼女に対して、婚約破棄を理由に慰謝料は請求できますが、病院代や立替費用の返還請求は、難しいかもしれません。相手の男性に対しては、男性が婚約を知りつつ関係に及んでいた場合は、慰謝料を請求できます。


    1.婚約していた女性に対する請求


     婚約は、将来結婚するという約束なので、正当な理由なく不当な原因で婚約が破棄されることになった場合、契約違反(民法415条)や不法行為(民法709条)を理由に損害賠償を請求できます。どちらが婚約破棄を言い出したかという問題よりも、どちらの責任によって婚約破棄になったのかということが重要です。


     ご相談の場合のように、あなたと婚約していた女性が、他の男性と関係を持っており、それを原因としてあなたが婚約を破棄した場合でも、女性側の不当な原因により婚約破棄に至ったとして、損害賠償を請求できるでしょう。

     
    その内容として、まず、婚約破棄により精神的なショックを受けたとして、慰謝料を請求できます。具体的な金額は、交際期間や婚約期間、婚約破棄の理由や時期、相手方の支払能力などにより異なりますが、一般的な相場は50万円~300万円程度のようです。


     また、慰謝料以外の実質的な損害として、婚約破棄により通常生じるであろう損害も賠償請求できます(民法416条、相当因果関係)。

     
    たとえば、婚礼家具代、新居準備費用、式や披露宴のキャンセル費用、引き出物費用、仲人に対する謝礼、新婚旅行費用などがあれば、それも合わせて請求できるのです。


     ただ、ご相談の「結婚を前提にした病院代や、いろいろ立て替え、積み重ねたお金(約500万円)」の請求は、婚約破棄により通常生じるであろう損害とはいえない可能性もあります。女性との話し合いで、相手が任意に支払うことに合意すれば問題はありませんが、裁判になった場合、あなたがその費用を立て替えることになった経緯や、婚約との前後関係などによっては、認められない場合もあるでしょう。


    2、相手の男性に対する請求


     相手の男性が、彼女が婚約中であることを知りながら、あえて彼女と肉体関係に及んでいたような場合であれば、あなたは男性に対して不法行為に基づく損害賠償を請求できます(民法709条)。男性の行為により婚約破棄に至り、精神的ショックを受けたとして、慰謝料を請求できるのです。具体的な金額は、男性と彼女との関係性や交際期間、男性の支払能力などにより異なります。


     なお、請求方法は、民事裁判を起こすだけではありません。もっと簡単な方法として、「内容証明郵便」を送って請求したり、「調停」制度を利用したりする方法があります。相手の男性が事実を認めて任意に支払ってくれれば、民事裁判に比べて費用も安く済むので、検討してみましょう。

2016年08月09日

婚約・婚約破棄に強い弁護士

【堺市】南海本線堺駅すぐ

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ