離婚してすぐ結婚できる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年01月07日 04時06分

 主人と離婚が成立してからどのくらいの期間があけば再婚できるのですか?また、離婚してすぐ別の人の子供を妊娠した場合、子供を元夫の籍に入れないようにするためにはどうしたらいいのでしょうか?



(30代:女性)

匿名弁護士

 離婚日から6カ月を経過すれば、再婚できます。



 女性には、「再婚禁止期間」があります。前婚の解消または取消しの日から6ヵ月を経過した後でなければ、再婚できないのです(民法733条)。

 男性には、再婚禁止期間がありません。女性にだけ制限があるのは、子供が産まれた場合に、誰が父親なのか分からなくなるのを避け、父子関係をめぐる紛争発生を未然に防ぐことにあるとされています。科学技術が進歩した現代にあっては、すでに不要な条文であると考える立場もあります。



 離婚してすぐ別の人の子供を妊娠した場合に、元夫の籍に入れないようにするためにはどうしたらいいかについては、場合を分けてご説明いたします。



1、離婚してから300日以内に子供が産まれた場合



 この場合、法律上は前夫の子であると推定されてしまうので(772条2項)、前夫を父とする出生届でなければ受理されません。

 しかし、離婚後に妊娠したことが明らかである場合は、医師に「懐胎時期に関する証明書」を作成してもらい、それを添付して出生届を出すことができます。そうすれば、前夫の子であるとの推定が及ばないものとして、(1)母の嫡出でない子として、または(2)後婚の夫を父とする嫡出子として、出生届を出すことができます。「懐胎時期に関する証明書」の様式など、詳しくは法務省のHPをご覧ください。



 何らかの理由で「懐胎時期に関する証明書」を添付できない場合で、血縁上の父を法律上の父としたいときは、そのための裁判手続きをとることが必要です。

 具体的には、家庭裁判所に、(1)前夫を相手方として、子と前夫の間の親子関係の不存在を確認することを求める「親子関係不存在確認の調停」を申し立てるか、(2)子の血縁上の父を相手方として、子を認知することを求める「認知の調停」を申し立てることが考えられます。当事者が合意し、裁判所が事実関係を調査して正当と認めれば、審判がされます。審判書などの謄本を添付して出生の届出をすれば、審判内容どおりの戸籍の記載がされます。



2、離婚してから300日経過後に子供が産まれた場合



 この場合は、前夫の子であるとの推定は及ばないので、あなたが再婚していればその夫との子供として出生届を出すことができますし、戸籍上もあなた方夫婦の子として記載されます。

2014年01月07日 04時06分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

婚約破棄の慰謝料請求について質問お願い致します。

婚約・婚約破棄 2018年01月05日

はじめまして。 婚約破棄の慰謝料請求について質問お願い致します。 私には婚約者がおりました。来月入籍予定でした。 今月初旬に妊娠が発覚しましたが、それと同時に婚約者が多重債務者(ブラックリストにものっている)であることも発覚しました。...

私から彼女(婚約者)を奪った男に、慰謝料請求したい。

婚約・婚約破棄 2017年12月20日

私には約1年前から交際している彼女がいました。 しかし、今年の5月に私が兵庫県から栃木県へ1年間の長期出張を会社から言い渡され、遠距離恋愛となりました。 連絡は毎日取っていました。 6月には帰省して久々に二人の夜を過ごしました。 しか...

婚約破棄を理由に脅迫されました。相談させてください。

婚約・婚約破棄 2017年12月18日

彼女に別れを告げたところ、婚約破棄を理由に裁判を起こすと脅迫されました。 ・精神的ショックおよび(交際を周囲に話していたことから)(遠距離恋愛だった為、職場の進路を変更して元には戻せない)職場にいられないことを理由に退職し、その退職及...

婚約破棄しました。彼から慰謝料を請求され60万円を支払ったのですが、後から裁判中に彼が結婚していたことがわかりました。これは詐欺でしょうか。

婚約・婚約破棄 2017年12月15日

詳しく書くべきか悩みましたが、 長くなりそうなので簡潔に書きます。 婚約破棄をした彼から裁判を起こされ、 300万円を請求され、結果、60万円を払うことになりました。 婚約破棄をされたことにより、結婚への希望もなくなり、深く傷ついたこ...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

婚約・婚約破棄に強い弁護士

私たちは、あなたにとって、最善の解決策を提案し続けます。

◆相談料無料◆夜間/土日相談可(要予約) まずは、ご相談ください。最善の解決に向けて全力でサポートいたします。

【初回相談無料】【土日・夜間相談可】【出張相談可】あなたの不安や悩み、まずはお話だけでもお聞かせください。

【初回法律相談無料】常にご依頼者様の立場で考え、最善の解決に向けて一緒に粘り強く取り組みます。一人で悩まずどん...

企業法務から、男女間のトラブルまで、他の弁護士がちょっと受任をためらうような困難な案件であっても、そこに「正義...

ページ
トップへ