不貞慰謝料請求の示談条項違反について

User image 1 takarakoさん 2019年08月12日 14時49分

数年前に夫のW不倫が発覚し、不貞相手と示談を交わしました。

1.夫とは今後一切連絡・接触をしない
2.違反した時は違約金300万円を支払う
3.私へ慰謝料350万円を支払う
(3年間の分割だったが度々期限に遅れたので不愉快な思いをした)
4.慰謝料を全額受け取った後、私は不貞の証拠を破棄する
5.お互いの秘密保持
などが条件でした。

最近水面下で続いていることが発覚しました。
例えば、私が相手の職場のトップ(大学関係者なので学長宛)に
親展扱いでこの件に関し相談の手紙(写真添付)を書いた場合、
私が示談条項4と5に違反することになると思いますが、
相手が名誉棄損等を主張し裁判になった場合、認められる可能性がありますか?
または、裁判にすると相手は自分の不貞を表沙汰にすることになるので、
裁判にせず示談交渉の方が可能性は高いと思いますが、どうでしょうか?

相手に社会的制裁を加えたいという気持ちが強いですが、
職場に乗り込んで大勢の人にばらすなど過激なことをする気は全くありません。

違約金の300万円は請求しても多分夫が代わりに払うことになると思うので、
違約金の請求にはこだわっていません。
もしも相手が名誉棄損等で損害賠償請求をしてきたら
その時にこちらも違約金を請求して交渉しようかと思っています。

相手が名誉棄損等を主張し裁判になった場合、認められる可能性がありますか?

それはあるでしょう。

裁判にせず示談交渉の方が可能性は高いと思いますが、どうでしょうか?

こういうものは感情のものですから、理屈で考えないほうが良いでしょう。
交渉の時は都合のよい結論を考えるより、都合の悪い事態を想定するくらいで良いと思います。

法的には、普通に水面下で続いている証拠の確保とそれに対しての訴訟と言うのが正攻法でしょう。

2019年08月13日 09時26分
お礼メッセージ

ご回答をありがとうございます。

文章が下手ですみません。
裁判になることを恐れて示談交渉を期待しているように読めますが、
そうではないです。

法的な正攻法についてはよくわかっています。
大ごとにすれば失うものは相手のが大きいですが、
相手の性格を考えると感情的に反撃してくる可能性は高いと思います。

刑事事件としての名誉棄損にはなりませんが、民事では、
契約違反、名誉毀損、プライバシー侵害、になるでしょう。
あなたのいうとおり、訴訟にすれば、不倫の実態が明らか
になるので、来るとしても、示談交渉優先でしょう。

2019年08月13日 11時32分
お礼メッセージ

ご回答ありがとうございます。

私は訴訟でも全然構わないのですが、
常識的に考えれば自分の秘密を公にはしたくないと思います。
ただ、常識の通じない相手なのが問題です。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

主人の不倫相手が“貞操権、人格権の侵害”と言う理由で慰謝料の支払いを拒否。既婚者だと知った上で交際していたのに、そんな事が通るのですか?

不倫・不貞・浮気 2019年11月23日

主人の不倫相手へ慰謝料を請求しました。 主人は長年に渡る肉体関係を認めています。 相手も認めてはいますが、交際に関しては主人が積極的だった、貞操権、人格権が侵害されたと言う理由から慰謝料の支払いを拒否、又は主人へ賠償請求をすると言って...

彼氏の浮気相手が未成年だった場合、法律に違反しているかどうか

不倫・不貞・浮気 2019年10月29日

当時19歳の彼が当時17歳の子と出会い系アプリで知り合い、ラブホテルにて性行為をしていることが発覚しました。 その後数か月で誕生日を迎え20歳の成人男性、18歳(女子高校3年生)になり、もう一度ラブホテルにて、性行為をしています。 そ...

不貞行為が無い場合、誓約書だけでも書かせることが出来るのか

不倫・不貞・浮気 2019年10月15日

もともと同じ職場で働いていたので私も職場の人たちは知っています。 元同僚から旦那が職場で不倫しているという話を聞き、他の元同僚などから話を聞いた所、かなりの人が旦那と後輩が不倫している、もしくは仲がいいと言う噂が広がっている事を知りま...

貞操権で訴えられる事はあるのでしょうか

不倫・不貞・浮気 2019年10月06日

私は既婚者です。 8月よりある男性に自分は既婚者だと言う事を言わずにお付き合いをしてしまいました。 お付き合いをスタートしてから1週間程で 相手に既婚者である事を告白しましたが それでも良いと言われてお付き合いを続けていました。 今現...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ